シミのインドぶらり旅「とりあえずメシ行こう!編」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あとがき

 

 

よくやったおれ!

 

というくらい、塗りに塗った7ページとなります。

なんか怖いくらいに毎回着色数増えてますね。

 

ちょっと作業を段階化したのですが、結局あまりかわりませんでした。

時間かかるものはかかります。

 

 

 

さて、前回のブログで人間が集中力を発揮して仕事ができる「ディープワーク」が

1日にだいたい四時間くらいだから、その時間の中で作業を終わらせよう!

と、そう思ったのですが、

 

僕、描いている時、ずっと集中力発揮してるわけじゃないんですよね。

下書きはゼロから作るので、余計なものをいれないように、一挙集中で作りますけど、

着色とかペン入れだと、ちょいゆるでやっているような気がします。

ラジオ的な耳からの情報が入ってきた方がやりやすい時もある。

 

 

といのも、

ペン入れ、着色は作業工程が多く、そんな短時間では終わらないため、

適度に気持ちをぼやかす、

「うわっ!果てしねえ!終わらねえ!」

って、自分に負荷をかけないようにしてるからなんですね。

 

というか、ず〜〜〜〜っとやってると、フロー状態になって、気づいたら夜ってこともありますし

(今がそう。もう23時とかよくわからない。20時くらいからトんだ。)

一概にディープワークで片付けられないかなーというのが僕なりの体感です。

そりゃ1日の早い時間に作業を終わらせ、残りの時間好きなことをするってのもいいですけどね。

活動の余白作っておかないとインプットできませんから。

 

 

 

そんなわけで今週の目標20ページはクリアです。

週刊連載できんぞこのやろー!

 

こういう筋力トレーニング的な積み重ねが自身につながって行くのだと思います。

最近マジで生産性高いです。

とりあえず目標100ページ。

一冊の本として売り出すなら300ページかな?

そのうち80ページくらいはインドで描いたマンガとなる予定です。

 

 

それでは次回もお楽しみに♪

 


 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です