「オーダーメイドシタール」

 

 

 

 

 

あとがき

 

 

なんか物足りない!

 

デジタルで漫画を描けば描くほど、

もっともっと描き込みたくなってしまうのですが、

アナログ漫画と同じことをやるとなると、また時間もかかりますし、

同じことをしていてもせっかくデジタルで描く意味がないなと思っています。

 

可能なかぎりシンプルなデフォルメで、

骨太なものを描くのにはどうしたらいいんだろう?

もっと絵を変えればいいのかな?

それとも使っているツールを変えてみる、とか?

 

 

そんなことを考えながら悶々とペン入れをしてました。

色もねー。もっと増やしたいんだけど、

このスタイルの漫画だとどこに足していけばいいのか

試行錯誤しています。

 

まあやってりゃうまくなんだろ。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

「旅する漫画家」。世界一周後(2013-2016)、現在は海沿いの町に潜伏中。そろそろ旅がしたいぞ!