バッテリーの話

えっと、次は何の話をしようかな?
そうだ。気になって調べまくったバッテリーの話をしよう。

37a7f6f87f9a7e0cbbe4a37495a98c91
なんのバッテリーかっていうと、

Macのバッテリーの話なんだけどさ

(「またかよ?」って思うかもしれないけど笑)
今までバッテリーってとりあえず充電しておけばいいものだと僕はずっと思っていたんだけど、どうやらそうでもないらしい

そう考えるきっかけになったのは今使っているMacBook Proのヤローに「バッテリーの交換修理」っていう表示が突然表示されるようになったからなんだ。
まったくなんのこっちゃって話。

 

 

もう何回も書いているかもしれないけど、僕が使っているのは「MacBook Pro (Retina, 15-inch, Early 2013)」という型で、中古で12万くらいのものを台湾で買ったんだよな。

元々はそれよりも古いMacBook Proを持っていたんだけど、ペルーで盗まれちゃったもんだから、書い直す必要があったんだよ。

旅の最後でパソコンを買うだなんてとんでもない贅沢のように思えるかもしれないど、僕はそのお金をバスキング(路上パフォーマンス)によって稼いでいたんだ。

台湾だったら一日8,000円から10,000円分くらいは稼いでいた。調子のいい時だと二万円とかいったもんな。

 

しかもその中古のMacがかなりクオリティのいいものだったんだよ。前の持ち主はどうしてこれを売っちゃったんだろう?って怪しく思えてしまうくらいに傷ひとつない綺麗なボディだった。

でも、パソコンに関しては素人の僕ができることといえばせいぜい怪しむことくらいしかできないじゃないか、だから「ラッキー!」って思うことにしたんだ。

ショップの店員に「これってほんとうに大丈夫だよね???」って念押しまくったけどね。

なぜだかその時接客してくれた店員さんとはFacebookの連絡先を交換したんだ。

fd7105d504e2d88462993f7a9c73ad73

 

 

 

 
で、

それから何の問題もなくパソコンを使っていたわけなんだけれど、一年経ったころに「バッテリーの交換修理」っていうメッセージがバッテリーのマークにカーソルを合わせると表示されるようになってしまったんだ。

これにはゾっとしたよね。あぁ、ついにきちゃったかって感じさ。

 

バッテリーの具合を見てみたんだけど、
「充放電回数」は136回っていう少なさだった。

調べるのには左上のAppleマークで「このMacについて」option押しながらクリックすると「システム情報が」見れるんだけどね。

 

それからあれこれ調べたんだけど、これはバッテリーの劣化による自然な現象だということがわかったんだ。しかも僕のパソコンの充電/給電の仕方もよくなかったってことがわかってきた。

いや、これはね、みんなが使っているiPhoneにも当てはまることだから読んでおいて損はないと思うよ?
というのもね、

 

 

 

 

Apple製品に使われているリチウムポリマー電池っていうのはさ、充電しっぱなしにするとどんどん痛んでいくらしいんだよ。

 

 
100%まで充電できたとするじゃない?それでバッテリーを減らすのが嫌だからって、そのまま充電したままにしちゃうと、バッテリーが痛むっていうのな。

iPhoneも同じらしいよ?みんな寝ている時に充電する場合が多いじゃない?充電自体はせいぜい2時間そこらだからね。余計な給電時間の方が長いことになるよね。
あぁ、なるほどね。どうりで今まで使っていたiPhoneがソッコーでバッテリー切れになるようになったわけだ。もうどうしようもないくらいにバッテリーが痛んでたんだろうね。
それでどうするのが一番いいのかっていうと、バッテリーを20%から80%の間で使うというものなんだ

100%まで充電しないで、80%で充電をやめてしまう。そこからバッテリーが20%になるまで使って、それからまた80%になるまで充電するってことだね。まぁ、けっこうめんどくさいんだよ。ちょっと目を話すと使いすぎたり、充電しすぎたりしちゃうからね。

長い時間使う人の中にはマグセーフの真ん中のピンを絶縁テープ(ドラッグストアなんかで100円そこらで売ってる)を使って「給電」状態にするテクニックを使っている人もいる。僕はよくわからないな。

まぁ、普段気にしていなかったことをちょっと気にかけると、道具が長持ちしたりするってこと。それには小まめなメンテナンスも必要だよねってのが今日の話題かな?

 

ほら、映画とかでさ、ヒットマン(殺し屋)が銃のメンテナンスを真剣にやってるシーンなんかあるだろ?

あれには教訓が含まれていると思うんだ。

何かしらの道具を職業的に使っている人なら、その道具の整備することはかなり重要なことだよね。だって、打ち合いになった時に弾づまりになっちゃうようじゃ、ソイツはすぐに殺されちゃうだろうからね。

 

 

ちなみにMacBookならアップルストアでバッテリーの交換も有料でできるみたい。僕の型は19,800円もした。お金に余裕のない僕は20~80のルールを守ってパソコンを使っている。

なぜだかそれをするようになって以来、あの忌々しいメッセージは表示されなくなったんだ。使っているiPadもしかり。

 

 

道具のメンテナンス、大事!

0d071f62bb4179b937f0070c5c45605d

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

「旅する漫画家」。世界一周後(2013-2016)、現在は海沿いの町に潜伏中。そろそろ旅がしたいぞ!