下書き公開:RMH(9)

 

ちなみに粗ネームはこんな感じ↑ セリフは決まっているのであとはコマを割ってアングルとかを考えるだけ!

 

 

————-✂—————

あとがき

————-✂—————

 

 

TASH SULTANAがやべえっ!

 

 

やー、最近はもっぱらSpotifyをBGMにして作業をしているのですが、

たまたまかかったオーストラリア出身の23歳の新鋭タッシュ・スルタナに脳天をぶち抜かれました。

なんだこの渋さは!なんだこのメロウは!なんだこの超絶技法は!なんだこのヒューマンビートボックスは!

オーストラリア以外でも絶賛らしく、「現代のジミヘンだ!」なんて言われているらしーっす。

 

 

ちょっと調べてみたんですけど、どうやら彼女はバスカーでもあったみたいなんですね

まあオーストラリアはストリートパフォーマンスの文化があるから当然か。

かつて自分も(ヘッポコ)バスカーだっただけあり、タッシュ・スルタナにかすかなシンパシーを感じながらヘビロテで流してます。

 

上の曲は僕が初めて聴いた「JUNGLE」のライブ版

Spotifyで別のライブ音源も聞けるのですが、そっちの方もやべーっす。

っていうか、ループペダルとか使って一人で音を重ねるのかっこいいよなー。

漫画でもそういうことできんものかね?

 

 

ちなみに明日はいよいよ4回目の技能試験

「どんだけ受けんだ!」って感じですけど、明日こそはキメてやりますよ!

 

 

最近外に出かけたり、依頼イラストなどをこなすため、自分の作品作りはスローペースとなっております。


 


 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です