「仁義なき毛布の取り合い」

モバイルハウスは狭い!

よく人から「こんな狭いのに二人で暮らすの大変でしょう?」と言われるほどです。

いや〜、我々はがんばっている!
(っていうほど頑張る意識はないのですが)

もともモバイルハウスは僕一人で旅をしながら漫画を描くために作りました。

まさかこうして一緒に旅してくれる素敵な女のコが現れるとは思わなかったですね。人生わからないものです。

ちなみに毛布はその後、買い足して一人一枚制度を導入しております。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です