デジタル似顔絵屋アーカイブ第二弾!

現在は4月27日から4月30日の4日間、日本橋の三井住友ホールで開催される

「世界一周学校文化祭」のご縁大使の方々の似顔絵を集中製作中!

一人当たりかける時間は現在一時間半から二時間!

目標は一時間以内なんだけど、コイツがなかなか難しいのが現状です!

 

ってなわけで、

せっかく「旅する漫画家」を名乗っているわけですし、

現在の僕の作品をご紹介!

 

また、

5円玉を200万枚集める企画も同時進行中です!

かくいう僕も5円玉の積立始めました。現在20枚くらい集まったかな笑。

 

 

 

 

 

▷がんちゃんさん

たぶん、ここから似顔絵の依頼がどどど〜っときたかんじです。

そして、デジタル似顔絵も「線画はアナログ」、「着色はデジタル」と二分化。

どうしてかっていうと、アナログの線の「手描き感」がどうしても出したかったから。

Gペンはいわば筆ペンの金属バージョンです。筆圧によって線の強弱が出るのですが、インクが乾くのに、若干時間がかかるんです。

ちょっと、ノルディック風にしたかったのと、鳥はーーー ノリで描きました(笑)。

 

 

 

 

▷林さん

生粋のギャンブラーってわけではないのですが、いただいた写真に着流しのお写真があったので、

こうなっちゃいました。

そうです。似顔絵と言っても、僕がその人から連想するキャラクター化なので、想像がつっぱしってしまうこともあるのです。

地味に裾のところにカラートーン入れてみました。

もちろん完成品の画質はこれより上です。

 

 

 

▷ノリくん

数回会ったことがあるけれど、彼はマジで洒落者!

いっつもでかいヴィヴィアン・ウエストウッドのシンボルがついたネックレスをつけているのだけれど、

送られてきた写真は全てアホ面(笑)。

でも、僕のイメージはもっとスマートな感じだったので、しゅっとしたイラストに仕上げました。

 

 

 

 

▷えみさん

お米の農家をやられているということで、そのイメージキャラクターも一緒に描きました。

送っていただいた写真に黄色いツナギがあったので衣装はそれで決まりだったのと、

とりあえずアクティヴな感じを出したかったので、肩にくわを背負わせてみました。

でも、くわなんて使うのかな?使わなかったらご愛嬌で!

 

 

 

 

 

▷カトーくん

似顔絵を見せると「他人から見た自分ってこんななんですね。面白いです」というご意見をいただきました。

それって似てないってこと??!!

ここが似顔絵とキャラクタライズ(キャラ化)の難しいところ。

僕は似顔絵を描き始めた時もそっくりそのまま描けないので「あくまで僕なりのスタイルで描きますよ?」というところから似顔絵を描き始めました。っていうか、そっくりそのままだったらつまらないし、何より僕は漫画家だからね。

開き直っていますが、それでもベストは「キャラ化できていて、かつ似ている」ということ。

これができればプロなんだろなぁ。

 

 

 

▷しゅんじさん

以前イラストのご依頼をいただけたしゅんじさんは現在神戸で料理修行中とのこと

実際厨房でこんな曲芸的なことやったらぶっとばされそうですけど。

ここは漫画ならではのイラストでアレンジを加えて見ました。

止まったポーズのイラストは描いていて面白くないので、できるだけ動きのあるイラストにしたいと思っております。

 

 

 

▷上田さん

バリバリのキャリアウーマンだったという上田さんは。

添乗員として世界各国を飛び回っており、現在はご家族とともに、海外旅行にでかけるとか..。

マジその生き方かっけーっす!

そしたら、やっぱり「旅するレディー」って感じで描きたいですよね。

こちらのイラストはあえて細い線のみで描いております。陰影をつけるために、外枠がグレーになっているので、若干シールっぽい縁取りになっております。データ納品ならシールも作れますよ!

 

 

 

 

 

▷香西めぐみさん

香川にお住まいの香西(こうざい)さん。珍しいお名前です。

イラストを献上した後に唯一やり直しが入った大使の方

その理由は・・・。

ヒントは服に書かれた数字です。

どうぞ、そこから想像を膨らませて見てください。

 

 

 

広告クリックしていただけると、わずかながらに僕の収益になります。ので、はい。

いわずもがなですよね!おねっしゃっす!

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です