超簡単(?)インドでSIMカードを手に入れる方法


インドでSIMカードを手に入れる

 

 

今回は「情報系ネタ」

 

SIMカードを手に入れるも何も、

まずはSIMフリーのスマートフォンを持っていなければ今回の話はあまり役に立たないのですが、

Apple StoreでSIMフリーのiPhoneが買えるようになってきましたし、

シム解除する人もいるのでないでしょうか?

 

SIMカードを使って4G回線を使えるようになるには、観光地で購入するのがオススメですね。

お店の人もツーリストに慣れていますし、割とアフターサービスもしっかりしています(インドなのに!)

 

4G回線の方もちょっと遅いけど、調べ物したりSNSを使う分には不便はない感じです。

移動中のTwitterやインスタの投稿などはありがたいです。これで28日間で1500円もしないならけっこうオトクだと思います。

日本でもこんな感じで必要な時に必要な分使える仕組みだったらいいのに…。

 

 

 

 

 

「どどん!」と作品作ってます

 

漫画は比較的コンスタントに描いているのですが、

実は依頼を受けているものが数件。

納期は比較的先なものの、待たせてしまっているのも事実。

 

 

「てめぇ!自分の漫画だけ描いて、こっちは後回しかよ!」

ってツッコミを受けると非常に苦しいのですが、

僕もなるべく現在の環境で良いものを作ろうとレベル上げに勤しんでいました。

漫画を描くことでオンリー・デジタルで描く絵のクオリティを上げていたんですね。

 

 

 

「仕事はできなくても、「できます!」っていうんだよ」

と先輩方から教えていただきましたが、

僕はビビリなので、できるだけギリギリまであれこれ試してみます。

ボス戦の前にしこたまレベル上げていくタイプの人間が僕です。

 

 

自分の中に「いまなら描ける!」みたいなタイミングがあるんですよ。

マナリでガッツし漫画を描くことによって

「いまだ!」っていうのがようやく訪れたのだと思います。

 

そんなわけで、今日はムッチャ生産的でした。

今日こなしたのは以下の通り。

 

似顔絵の下書き一本。

漫画の下書き5ページ&ペン入れ数ページ。

友達から依頼されていたイラスト一本。

壁画一枚。

 

 

トータル8時間以上は作業してたかな?

その分外には出ていないんですけど、まぁ、僕の旅は快適な作業場を見つける旅でもありますから、それもいいでしょう♪

 

何より最近漫画描くの楽しいですし。

デジタルにはデジタルの面白さがあって毎回あれこれ新しいことを試すこともそうですが、自分が上手くなっているのを実感できるのが一番面白さを感じるポイントですね。

「お〜!おれレベル上がってるじゃん!」って感じ。

 

 

おっと、今回は長くなってしまいましたね。

一週間以上いたマナリからそろそろ出発しようかと思っております。

漫画は間があいちゃうかも。

Wi-Fiがあったら投稿しますね〜。

次回もお楽しみに♪

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

「旅する漫画家」。世界一周後(2013-2016)、現在は海沿いの町に潜伏中。そろそろ旅がしたいぞ!