noteで漫画売りました!

地元に戻って来た際に、

トシ(弟)に引越しを手伝ってもらったのですが、

車の中で

 

「兄貴は迷走しすぎている。

とりあえず漫画売れよ。

そうじゃなきゃ、収入もクソもないだろ?

いつまで無料漫画の公開し続けるんだよ?」

 

 

と確信を突くセリフを言われ、

そうだよなぁ。どうやったら、漫画買ってもらえるかなぁ?

と動き出したシミ(@indianlion45)です

 

いや、僕もいろいろ考えているんですって!

まぁ、

はたから見たら血迷っているようにしか

見えないんでしょうけれどー…。

 

 

 

 

 

 

というわけで、

今回、「漫画」という形で販売させていただくのは、

僕が2012年に描いた漫画の再編集版となります。

 

漫画を売っているnoteというサイトには

「マガジン」という形態をとって、各記事をまとめて売れるようになっているんですね。

もちろん各短編もお買い上げすることができるのですが、

短編五本に加え、2018年に描き下ろしたアフターストーリーも4ページ分加えておきました。

以下のリンクよりnote先で買えるようになっております。

6年経った僕の画力の推移もわかるので、

「あぁ、コイツもそこそこ上手くなったなぁ」

と実感していただけるかと思います。

 

もちろん漫画だけでなく、

あとがきも充実しておりますので、「漫画+読み物」として楽しんでいただけます。

 

 

 

 

旅する漫画家シミ初期作品

 

 

 

また、

僕が好きなコのために描き始めた

365日の花言葉(6月)

 

 

も同時販売しております。

残念ながら恋は実らなかったものの、

カラーイラストを毎日分描くという執念によって着色技術がぐんと伸びた作品作りでした。

「ここで描くのを止めたらおれの想いはそこまでだったってことだ!」

って、ほぼ毎日イラストを仕上げてました。こちらも回を追っていくことによって

カラーの腕が磨かれていいくさまを実感していただける作品となっております。

「花言葉シリーズ」もちょこちょこと更新していきますね。

告知はブログで行います。

 

 

 

 

 

漫画の収益を出したい!

 

帰国後、色々な人たちからの依頼のおかげで、

イラストの収入はちょっとづつ伸びてきたものの、

漫画を売ったことによる収益はほとんどないのが現状です

 

どうしたら、価値のあるものとして

みなさんに漫画を読んでもらえるのか?

(っていうか、全然関係ない話、テキストスタイル(文章もの)のnoteで100円って全然ボリュームないよね)

 

「応援したいけど、買うのはちょっとな…」という方がいらっしゃいましたら

コメントをつけてシェアしてもらえると僕とつながりのない他の人にも知ってもらえるチャンスが生まれますので

とても助かります。それは個人でできる宣伝なんです。

 

 

旅する漫画シミの次なるチャレンジへの貴重な収入源となりますので、

サポートよろしくお願いします!!!

 


 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

「旅する漫画家」。世界一周後(2013-2016)、現在は海沿いの町に潜伏中。そろそろ旅がしたいぞ!