「鳴門のうず潮を見に行く」

 

神奈川をほとんど出たことがなかった僕でしたが、モバイルハウスの旅を通じて「知ってても見たことがないもの」が実際にはたくさんあることがわかりました。

鳴門のうず潮もそのひとつ。

「ああ。あれでしょ?海流がぶつかりあって渦ができるんでしょ?」くらいに知ったかぶっていたのですが、実物を見るとそのダイナミックさに驚きました。

二人で旅をしていると行ける場所、見れるものが変わってきます。作業メイン、友達、知人を渡り歩く僕。食べるのが好きでリサーチ能力が高いマトリョーシカさん。けっこういいコンビだと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

「旅する漫画家」。世界一周後(2013-2016)、現在は海沿いの町に潜伏中。そろそろ旅がしたいぞ!