「ここに来た目的なんてないさ♪」

世界一周100日目(10/6)

 

7月1日に
鳥取の境港からフェリーに乗って
日本を出てから

100日

が経った。

 

数字で表すと
随分長い事旅をしているように
思えるけど、

実感としては
「あっという間」

まだまだ行きたい場所や
見たい物が山ほどある。

 

いろんな国を見て

感じて

沢山の人と会って

旅の先々で漫画を描く
そしてたまに路上で歌っちゃう♪

 

「旅する漫画家」シミの旅は
まだまだ続きます。

 

 

 

 

 

 

宿を
チェックアウトした僕は
マップアプリで駅までの距離を確認した後、
徒歩でアユタヤ駅を目指した。

朝7時半の空気は
涼しくて気持ちいい。

バックパックは重いけど、
これなら駅まで歩けそうだ。

IMG_2304

 

8時50分の列車に乗って
僕が次に目指す駅は

「ナコーン・ラーチャシーマー」

「コラート」とも呼ばれる。

 

次に訪れる国、
ラオス、ビエンチャンまでのルートの中で
泊まれる事のできそうな
中規模の町を選んで
ちょっとずつ進んで行く。

そんな旅が僕は好きだ。

 

 

 

 

 

 

タイの列車
扉が狭く、
Pennyやギターを括り付けた
僕のバックパックは
いつも引っかかってしまう。

今回は別の車両に
置かざるえなかった。

IMG_2311

 

 

パックセーフはつけてるけど、
盗もうと思えば盗めるからなぁ。あれ。

荷物のことが心配になりながらも、
ちょっと冷房の効き過ぎる列車の中で
何度もうたた寝を繰り返していた。

 

 

 

アユタヤから一緒にのった
欧米人のグループが
Sikhioという駅で
一斉に降りて行った。

IMG_2307

 

 

『この駅には何があるんだろうな…』

そう思った。

 

 

マップアプリで見ても
この町は随分と小さいし
宿もなさそうだ。

彼らのガイドブックには
一体何が書かれているんだろう?

 

お金を豊富に持った(ように見える)
欧米人の旅行者たちからしてみたら
物価の安いタイでは遊ぶところが
たくさんあるんだろうな。

長い期間旅する僕にとっては
ちょっとうらやましくもある。

 

まあいいさ。
僕はコラートだ。

 

 

 

 

およそ5時間で
列車はコラートの駅に到着した。

IMG_2313

 

 

僕は次の出発に備えて
列車のタイムテーブルをもらい、
宿があるかインフォメーション行った。

 

だが、
インフォのおっちゃんたちは
宿のことなんて全く知らなかった。

ちなみにコラートは
自然公園や古跡、ナイトマーケットなど、
お金を持っている人には十分楽しめる街になっている。
動物園もあるみたいだ。
コラートの観光サイトがけっこうな充実っぷりだった。

ま、僕向けじゃないけど。

 

外でお客を待ち構えている
バイタクのおっちゃんは
最低でも300バーツだとかぬかす。
冗談じゃない!バンコクだって150〜200だってのに!

 

彼らの言う事をイマイチ
信じられない僕は

僕はおっちゃんたちから
宿のある方角だけ聞き出し、
荷物を背負って歩いていった。

 

 

歩いて10分。

 

 

あんじゃんよ笑。

IMG_2359IMG_2360

 

チェックインしたのは

Fahsarn Hotel

シングル一泊150バーツ(450yen)。

Wi-Fiがレセプション前でしか使えないが、
手頃なテーブルもあるし
まずまずの宿だ。

それに
新品のトイレットペーパーと
ビニール袋を張ったごみ箱が
置いてあるのが好評価だ。

 

 

 

日の沈むまで
まだ数時間ある。

町を歩こう。

 

僕はバックパックを置いて
MacBook Proを枕の下に隠し、
南京錠を自分の物に取り替えて
部屋の扉を閉めた。

適当に行ってみて
何も見つからない時もあれば
面白い発見をすることだってある。

IMG_2323

 

 

まず発見したのは
地元の人向けのマーケット。

IMG_2328 IMG_2325

 

 

魚を入れた大きなたらいが
いくつもあった。

IMG_2329

 

川魚が大きなたらいに入れられて
口をパクパクさせている。

IMG_2327

 

 

 

そして
テクテク歩いて行き、
国道沿いに目に留まったのは

 

モールだ!!!

IMG_2356 IMG_2336 IMG_2337

 

 

海外で行くモールって
けっこう楽しい!

なんだかいるだけで
ワクワクしない?

IMG_2344

 

 

ここのモールはめちゃくちゃデカくて
色んな海外ブランドがテナントを持っていた。

家電だったらパナソニックやソニー。

シューズブランドのVANSとか
アディダスやリーバイス。

ケンタッキーやミスタードーナッツまである!

IMG_2347

映画館だって入っていたし、

IMG_2341

 

 

ライブも演っていた。

IMG_2340IMG_2345

 

 

てかお前ら
いつからそんなにエラくなったんだ!?

IMG_2354

 

 

AEON銀行はキャッシングに
手数料(150バーツ!)がかからないそうです。

こっちでキャッシングしとけばぁああ!!!

IMG_2353

 

 

 

中が広過ぎて
全部をまわる事はできなかったけど、
コラートにこんな面白いモールがあるなんてね。

適当にほっつき歩いた時のこういう発見は
たまらなく嬉しい♪

IMG_2355

 

 

ナコーン・ラーチャシーマには
「別の目的」で来る人が
けっこういるみたいなんだけど、

海外で行くモールもけっこう楽しいよ?

IMG_2342
———————————————-
★世界一周ブログランキングに参戦しております!

えっ?もう100日なんすか!?
マジで早いです。

だけど、
僕はもっと旅をしていたい。

ズバズバと進まないで
もっとゆっくり旅をしたいんです。

そうなってくるとお金が
足りるのかが非常に心配です…

節約せんと!!
食費がかさみます!
食欲抑えるのって難しい!

 

★パソコン用☟
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
★スマホ用☟
にほんブログ村 世界一周 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

「旅する漫画家」。世界一周後(2013-2016)、現在は海沿いの町に潜伏中。そろそろ旅がしたいぞ!