#37 「S・A・Q(サック)」

どもっす!

シミっす!

久々にお酒飲んで酔ってます!

僕にはキングフィッシャーの500ml多過ぎです!

 

 

まぁ、新しい短編ができたので
読んでくださいな。

バラナシにある

「ソナの何でも屋」

そこを舞台にしたお話です。

 

「ソナの何でも屋」の向かいにある古本屋
そこでよく見かける
看板娘のキューちゃんさん
のアイディアをきっかけに
描き上げた短編です。

 

 

「カルダモンが入ってますね〜」

を合い言葉に始まるお話です。

 

 

 

 

 

 

 

#37 「S・A・Q(サック)」

クリックすると画質が上がります。

 

IMG_8446 IMG_8447 IMG_8449

※原稿用用紙の左下が
濃くなってしまったのは
写真を撮る際にそこだけ影になってしまった原稿用紙に
iPhotoのブーストかけたらからです。

 

 

 

 

 

 

「猿は何でもかっぱらってく」

そういうオチでした。

 

 

バラナシに訪れたことのない人には
伝わりににくいと思うのですが、

バラナシで猿をよく見かけるんですよ。

基本建物の上や電線をつたって移動し、
めったに地上に降りてくることはないのですが、

屋上とかに上がった際には
人の持ち物をかっぱらっていくんです。

かく言う僕も
ギターのチューナーを猿にパクられました。

iPhone盗られちゃう人もいるそうです。

猿怖いっす。

バラナシを訪れた際には
猿にご注意ください。

 

 

 

今回バラナシを舞台にした漫画を
描いてみて思ったのは、

この街にはストーリーとなるような
出来事が溢れているということでした。

キューさんのアイデアもそうですが、
膨らまそうと思えば単行本5冊くらいは
いけるんじゃないかなと思います。

 

 

旅する漫画家、次旅する国はイラン。
果たしてどんな出来事が
待っているのでしょうか?

イラン編、乞うご期待!!!

 

 

レスポンスってことで
バナーポチしてくれたら嬉しいっす♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

バナーをポチしてページの読み込みが完了すると
ポイントが入る仕組みです。
★相棒の作ってくれたFacebookページ
旅する漫画家」もよろしくです。

★Twitterもモソモソ言ってます。
☞「indianlion45」

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です