「彩りを加えてくれるのはバスキング」

世界一周488日目(10/29)

 

 

さぁて!

IMG_8983
さっさかベルギーに
行っちゃいましょうかね!
そうしましょう!

IMG_8985

 

 

 

ここはオランダ、ロッテルダム

オランダで一番経済が発展している
この街の真ん中にある公園で僕は目を覚ました。

 

 

テントを張る時は、
できるだけ外部からの視界を遮る
壁のようなものがある所を探すようにしている。

朝になって辺りが
明るくなっちまえば丸見えなんだけど、
僕のテントはモスグリーンで
そこら辺はホームレスを演出するのに
かなり適した色と言えよう。

ほら、最近のテントって
お洒落で目立つ色が多いからさ。

8時半にはテントをたたんで
ロッテルダムの公園へ向かって歩きだした。

IMG_8978

 

 

 

 

 

ベルギーには何があるんだろう?

 

 

僕の知っているベルギーに関する
知識と行ったら

「ションベン小僧」「ワッフル」

くらい。

 

 

まぁ、そういう下調べなしの
突撃型の旅をしてきた。
調べるのもめんどくさいや。

自分の肌で感じて、
目に写ったものを見れればそれでいいさ♪

 

 

とりあえず、直感とフィーリングで
アントワープの街を目指すことにした。

IMG_8993
あれ?同じ意味のこと二回言った?

 

 

 

ロッテルダムからアントワープまでは
わずかに15.5ユーロ(2,121yen)。
思ったほど高くない。

電車はあっという間に
オランダを越えてベルギーに入国した。
えっと、これで33カ国目かな?

IMG_8996 IMG_9003

 

 

 

ちなみにブログのカテゴリー欄に
番号が降ってあるけど、
あれが僕が訪れた国を順番に並べたものだ。

インドに再入国した時が「12番」で
かぶっちゃってるけど、
ヒッチハイクで通過しただけけの国の
セルビアなんかは「23.5」とか
微妙な番号降っているから、

まぁ33カ国目ってことで!

IMG_9012

 

 

 

アントワープの駅から出て、
目についた1ユーロの
コーヒーの自販機が目についた。

プラットフォームを抜け、
エスカレーターで地上に出ると圧巻の駅。

IMG_9013 IMG_9015

 

 

 

ここは本当に駅なんだろうか?

天井のアーチを描いた枠組み。
駅のフロアは複数の階層で構成されている。

そしてさっそく構内でワッフル屋さんを
見つけることができた。

IMG_9016

 

 

 

 

 

 

 

 

外は小雨が
降る、まさに秋の
ヨーロッパのそれだった。

IMG_9019

 

 

 

まっさきに僕が向かったのは
「Media Mart」と書かれた電化製品屋さん。

iPhoneを充電する時に使う
USBのコネクタがついに壊れてしまったからだ。

IMG_9023

 

 

 

かれこれ日本にいる時から考えたら
2年以上使っている。

世界一周の旅に出てからは
サブバッグにぶちこんでポータブルバッテリーで
充電しながら歩き回ることだってあった。

きっと寿命なんだろうな。
今まで僕の旅につき合ってくれてありがとう。

 

 

Appleの純正品が約20ユーロ(2,737yen)、
よくわからない「hama」とかいうブランドが
12.99ユーロ(1,788yen)。

ぶっちゃけどっちでも一緒かな?

なんとなく安い方を選んでしまう
貧乏人の性だ(笑)
これでもし壊れたら純正品買うよ。

 

 

 

 

買い物を済ませると、
さっそくアントワープの街をぶらついてみた。

IMG_9026 IMG_9033 IMG_9046

 

 

 

大きなショッピングストリートがあり、教会があり、

2ユーロのちょっと高めのワッフルに挑戦してみたが、
『今まで食べてきたワッフルはなんだったんだろう?』
ってくらいにホカホカ、モチモチの
甘党にはたまらない美味しさだった。

IMG_9035

 

 

 

いつものおなじみのベタなお土産屋さんや、
ガラクタ市なんてやっていたけどー…、

IMG_9036

 

 

 

 

 

霧雨の中を歩くと
いつの間にか体中がしっとりしている。

僕の雨対策と言ったら、
バックパックとサブバッグのレインカバー、
自分が着るものはパタゴニアのアウターだけだ。

雨の中を歩き回るのはやっぱりしんどい。

これが宿があって身軽だったら、
また少しは楽しめるのかもしれないけどさ…。

 

 

実はさっきショッピングストリートの
始まりの方でちょこっとバスキングをしてみた。

この小雨の中、道のど真ん中で
ギターを弾いて一曲唄ってみて思ったことは

 

 

『こんな雨の中で
誰が音楽なんて聴くってんだ?』

IMG_9056

 

 

ってことだった。

そりゃ、こんなうっとおしい雨の中で
音楽なんて街のノイズのひとつに
すぎないのかもしれない。

 

 

降りしきる小雨の中、
僕はどんどんアントワープの街に
興味をなくしていった。

ここは見応えのある街だと思う。

日本にはないデザインの建物たち。

もちろんそこを歩いている人たちだって違う。

 

 

それなのに、
このところヨーロッパをずっと旅してきて、
一番デカイところではロンドンなんて行ったし、
中規模からちいさな町まで、
ヨーロッパ中のショッピングストリートを歩いてきた。

この街のショッピングストリートも一見、
違うように見えても、同じアパレル店や
ファストフード店が嫌でも目についた。

 

 

シェンゲン協定のリミットも残すところ21日。

悪いけどオランダ、ベルギーは
すっ飛ばすつもりで来た。

 

 

一発で楽しめる「味」がないと、
今の僕には物足りない。

って贅沢なこと言ってるんですけどね。

 

 

 

 

 

 

 

そんな僕に
「楽しさ」を与えてくれるのが
バスキングだ。

来た道を戻ると、
小雨の中で犬をつれたおっちゃんが
ギターを弾いていた。

雨さえどうにかできれば
バスキングはできそうだ。

 

 

さっき目をつけておいた
屋根のある場所で、ギターを構えた。

IMG_9057

 

 

 

自己満足でもいい。

気持ちよく自分が唄えればオーケー。

レスポンスがあれば嬉しい。

求めることはいつだってシンプルだ。

 

 

石畳の街に音がよく響く。

一曲はアップの意味も兼ねて、
いつもCARAVANの「Feed Back」を唄っている。

声の連日唄っているわけでもないので
声の調子もいい。
いやぁ、バスカーのいない静かな街って好き♪

 

 

 

 

 

 

意外にも一曲からレスポンスがあった。

IMG_9059

 

 

 

 

 

 

どこからともなく女のコがやって来て、
ニコニコしながらギターケースに
コインを入れて行ってくれた。

それに続くように、
おばちゃんや小さな子供なんかが
コインを入れていってくれる。

 

 

「Thank you so much!!!」

とこちらも頭をちょこんと下げてお礼を言う。

最近編み出したピックを持った指に
カズーを挟んで曲にとりこむ技も
(なんかONE PIECEみたいなカッコいい技名欲しいな)
けっこうウケている。

カズーの出すファニーな音に道行く人が
興味を持ってくれているのが分かった。

IMG_9058

硬直!

 

 

 

ほんの数曲で切り上げるつもりが、
気づいたら自分の持っている曲を
全て唄い切っていた。

なんなら同じ曲もアレンジを加えて
2~3回くらい唄ってた。

 

 

最近、めっきり新しい曲を練習したり、
自分の曲を作ることなんて
しなくなっちゃったんだけど、
歌は唄いこむことによって、
完成度が高まっていく。

どこでどう声を出せば上手く唄えるのか?

唄いながらいつもそんなことばっか考えてる。

iPodに、2010年に録音した
ELLEGARDENの「風の日」が入っている。

アコースティックギターでひたすら
「F/G/C/Am」を繰り返すシンプルなコード進行。
Cメロは違うけど。

 

 

4年も唄ってんのかよ?

今では上手くもないくせに
自分のアレンジなんか加えて弾いている。

この曲を覚えた時から同じキーで
唄おうとしてたけど、
細美さんのようにはちっとも唄えなかった。

そしてそれが、気づいたら自分の唄方になってた。

イギリスのリバプールで会った
音楽ビジネスを大学院で勉強している
ムトウ・レイくんが言うには
僕の声は「透明感がある」らしい。

めちゃくちゃ歌が上手い人にそう言われた。

そんなこと自分では
ちっとも考えたことなかったけどね。

IMG_9064

 

 

 

 

バスキングを切り上げて
おなじみのマクドナルドへと切り上げた。

上がりは雨の日だってのに
33ユーロ(4,516yen)。

僕にとってはかなり嬉しい金額だ。

額じゃないけどね。
嬉しいことは間違いないよ。

 

 

 

 

23時にマクドナルドを出た。

IMG_9066

 

 

 

外には相変わらず霧雨が降っていたが、
そこまで寒くはなかった。

人のこなさそうな公園まで歩いて行き、
大きな木の下にテントを立てた。

 

 

ベルギーの治安はどうなのだろうか?

テントを立てた場所は人から見えない
場所にあったが、すぐ近くを人が通ったりすると、
気になったし、公園内をパトカーが
巡回しているのを見て少し不安になった。

 

 

深夜1時に酔っぱらったかラリったか、
若者たちがあらん限りの大声でシャウトしていた。

 

 

 

寝れねえ…。

—————————————————-
★世界一周ブログランキングに参戦しております。

で、テントの近くに気配を感じたんで、思い切って外に出てみたんですよ!

だけど、見渡しても何もいない。

アレーーーー????おかしいなぁ、何か聞こえたよなぁ…???(稲◯淳二風に)

今日も細切れ睡眠でしのいでます!

バナーをポチしてページの読み込みが完了すると
ポイントが入る仕組みですってさ!知ってた?

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

★Facebookページ「旅する漫画家

★リアルタイムはこっちで写真付きで呟いてっから!
「Indianlion45」思うんだけど、ブログでTwitter見れるようにしちゃうと、
ネタバレみたいなるからやらないよ。Twitterは別物さ♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

「旅する漫画家」。世界一周後(2013-2016)、現在は海沿いの町に潜伏中。そろそろ旅がしたいぞ!