メンタル的にやられるのも旅の醍醐味

久々のWi-Fi!

 

 

だはっつ!

シミです。

 

5日前に描いておいてアップできなかった漫画を公開です!

どうぞ!

 

 

 

アッペンダウン(UP AND DOWN)

 

 

 

あとがき

 

 

あぁ、なんて素晴らしんでしょうネット環境。

僕が今朝方まで泊まっていた

“TEJOMAYA GUESTHOUSE”

ですが、

Wi-Fiフリーを謳っておきながら、

六日間もネットに接続できませんでした。

 

 

あ〜、

いや、贅沢なことを言っているのはわかってるんですけどね。

でも、観光地の宿だったら、だいたいどこもWi-Fiくらいはあって

速度の差こそあれ使うことができるんですよ。

 

「頼むからWi-Fi使えるようにしてくれ!」

ってなんどもお願いしたのにもかかわらず

「Wi-Fiプロブレ〜ム」とか言って

とりあってくれなかったのは、残念でもあります。

 

 

そうして、無為にWi-Fiのない宿で6日間も滞在したのち、

現在は同じくジャイサルメールにある有名な宿

「TOKYO PAKLACE」にやって来ました(作業するためだけに)。

 

さすが名前に「TOKYO」が入っているだけあって、

スタッフさんたちのサービスもきめ細やか

いろんな国の人たちが宿泊しているのもすごい。

プールがあるのには驚いた。

 

何が言いたいのかっていうと、

 

 

 

 

ジャイサルメールに来たら

とりあえず”TOKYO PALACE”に泊まっておけ

 

 

 

ってことです。

現在(2018年3月26日時点)でドミトリー200ルピーですもん。

なんでこんなに安いの??!!

 

 

 

今回の漫画に関して書くと、

今回は3ページ。

下書きは最初の2ページまであったんですけど、

途中から「しゃらくせー!」ってなって下書きなしの一発描きでした。

線は荒いけど、完成は早い。

 

最初の1ぺージ目は漫画っぽさを意識してみました。

ブログ漫画だとどうしてもモノローグとか多くなっちゃうんですけどね。僕の場合。

 

 

そして、

やっぱり「カリグラフィー」ブラシが僕には合ってるなぁ

ってことです。

クセのあるペンなんですけど、筆圧に関係なく適度に線の強弱がつくんです。

まぁ、カリグラフィーってなんのこっちゃって感じですよね。

実際のカリグラフィーペンはこんな感じ。先が平たいのです。

こんな感じのペンがデジタル編集用のソフト「CLIP STUDIO」にもあるわけです。

 

 

 

ジャイサルメールは今日まで!

こっからまた一気に移動します。

まずはアムリトサルをめざします!

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です