「旅を諦めかけた」

世界一周58日目(8/25)

 

25日
朝に僕はハノイ駅に到着した。

IMG_8254

 

重たいバックバックを
「よいしょっ!」
と背負ってのそのそと駅の外に出る。

バイタクの運転手たちが
声をかけてくるが、
僕はそんなんに気にせず
ATMに直行した。

手持ちも3000円を切っていたし、
とりあえず2万円分の
お金を持っておきたかったんだ。

 

だけど、
最初に試したATMでは
お金がおろせなかった。

 

「OUT OF TERITOTY」

 

の文字。

 

僕は不安になりながらも
City BankのATMにも向かった。

だけど、こちらのATMでも
お金を引き出せなかった。

 

おかしいぞ…。

 

いやな汗が
じわっとTシャツに染みる。

それに今度は

 

「お客様のご利用の銀行に
お問い合わせください」

 

とかそんな感じの英語も

出てくる。

 

僕は焦った!

 

ボられたことよりも
お金が引き出せないことに
焦りを感じる。

これでお金が
引き出せなくなったとしたら
僕は一体どうすればいいんだろう?

 

 

かろうじて
野良Wi-Fiを見つけ
近くのカフェに転がり込んだ。
スカイプで楽天銀行に電話をかけた。

IMG_8251

 

RRRRRRRRRRRRR…

「ガチャッ」

 

「あの〜!すいません!
ベトナムからスカイプー…」

 

 

自動音声の
すっとろい
音声が流れる。

 

んな暇
こっちにはないんだ!

早く生身の人間を出してくれ!

 

 

スカイプクレジットを気にしながら
なんとかオペレーターに
繋がるところまでこぎつけ

僕は現在の自分のカードの状態が
どうなっているのかを訊いた。

 

 

「お客様のカードは
今のところ使える状況ですね…

限度額につきましては
わたしたちの担当外ですので
楽天カードの方へお電話
おかけください」

 

 

 

おかしい!
ますますおかしいぞ!

 

 

電話が終わった瞬間に
待ってましたとばかりに
野良Wi-Fiはどこかにいってしまい、

僕はカフェを出ることになった。

 

 

カードでお金が降ろせないんじゃ、
宿なんか探してる場合じゃない。

僕はiPhoneを片手に
野良Wi-Fi探しを続け、

ローカルのATMの脇で
別のWi-Fiをキャッチする事ができた。

 

 

電話ボックスの用に仕切られた
ATMでは幸いにクーラーが効いていた。

ありがたい。

 

僕は楽天カードに電話をかけたが
Wi-Fiが時々途切れ閉まって
オペレーターが出ても
無言電話のようになってしまって
用件が伝えられない。

このもどかしさ!

 

iPhoneにイヤホンをさして
どっちがマイクの役割を果たすんだっけ?
と苦戦しているうちに
警備員がやってきて

 

「ここから早く出ろ。

ATMの横だったらいいから」

 

と僕に言う。

 

 

くそぅ…

僕はATM内に運び込んだ
サブバッッグとバックパックを
ATMからひきずり出し、

すぐ横で楽天カードとの
やりとりを再開した。

 

 

幸い、
ATMの横の方がWi-Fi状況が良く、

 

カードがベトナムでも使えること

今月はあと
4万5千円まで
引き下ろせる

ことが分かった。

 

 

 

 

 

?

 

 

4万5千円?

 

 

 

日本から出る前に
自分のアカウントを確認したら
限度額もそれなりにあったはずだ。

おおざっぱ過ぎて
よく分かんなかったんだけど

それに中国では
3万円もおろしていない。

 

月額の引き下ろし額が
リセットされていないのは
どうしてなんだ?

 

 

 

 

僕は状況を上手く飲み込めないまま
ローカルのATMで14,000円のドンを
引き下ろし、

今晩の宿探しに向かった。

 

 

 

 

 

 

野良Wi-Fi
チェックしていた宿の
ひとつ目は宿泊客でいっぱいだった。

 

「他のホステルどっか近くにあるかな?」

 

と訊くと
すぐ隣にあるみたいだ。

 

そういえばこの街に来てから
欧米人の旅行者をよく見かける。

きっと旅人にひらかれた街なんだろう。

IMG_8268

 

 

 

 

「VICTORY HOSTEL」

IMG_8261

 

一晩4ドル。
さっきチェックしていたホステルより安い。

 

案内されたドミトリーは
14時だというのに真っ暗で

何人かの欧米人が
下着姿でシーツにくるまって
静かに寝ていた。

僕は彼らを起こさないように
気を遣いながらひとまず荷物を置き
シャワーを浴びて洗濯をした。

 

 

 

 

 

「日本人ですか?
よかったらビール飲みいきません?」

 

2段ベッドの上で
パソコンをいじっていると
短髪でひげを生やしたお兄さんが
声をかけてきてくれた。

 

1万7千円もボられた後だったので
どうしようか渋っていると

 

「ビールって言っても
50円なんでおごりますよ♪」

 

とのこと!!!

 

「それじゃぁ…」

 

タダには弱いシミです。

 

 

 

IMG_8271

近くのバーで
日本人、タイガーさん
テキサス出身のダグ

IMG_8273 IMG_8274

 

と一緒に
僕は一本50円のtigerbeerを飲んで

その日起こった
クレジットカードの問題を
忘れようと努めた。

IMG_8279

—————————————–
世界一周ブログランキングに参戦しております。

クレジットカードでキャッシング。
世界旅行者には基本的なことのように思えますが、

かなりややっこしいです。

 

ちょっとやそっと
ネットで調べただけじゃダメだった。

今回はその実体験。

こういう失敗談を
世界一周の資金を集めるためにバイトに励み
世界旅行者のブログを読んでいた

「あの時の自分」

に向けて書いています。

 

★パソコン用☟
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★スマホ用☟
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です