「ってか旅続けんの無理かも…」

世界一周59日目(8/26)

 

楽天銀行との
戦いは続く。

IMG_8385

 

 

僕はスカイプクレジットを
1500円分購入し直し、

すっとろい自動音声を飛ばすため
「0#」を絶妙なタイミングで入力し
オペレーターのお姉さんに
電話をかけまくっていた。

 

ハノイのVICTORY HOTELでお会いした
日本人、タイガーさんは面白がって

 

「早く楽天との戦い始めなよ♪」

 

と僕と楽天銀行とのやりとりを
面白がってるみたいだ。

 

いや、待ってください!
こっちだって必死なんですよ!

 

 

 

と言うのも、
どういうわけだか
ひと月にキャッシングできる限度額が
リセットされていなかったのだ。

 

今月引き下ろせるお金は
残り4万5千円。

東南アジアを1ヶ月旅するのには
十分な額かもしれないが
引き下ろし限度額がリセットされないのは

非常にマズイ!!!

IMG_8387

 

 

 

 

もう何回目だろうか?

昨日から通算10回以上は
電話をかけていると思う。

もう、オペレーターのお姉さんも

 

「またアイツだよ!

ベトナムからスカイプで
電話かけてくるヤツ!

『ベトスカ』だよ!
「ベトスカ」!!」

 

 

きっとそういうあだ名が
ついちゃってるに違いない!

 

ああ!そうだとも!
僕のことは

「ベトスカさん」

とでも呼んでくれぃ!

 

 

 

 

 

話は
本題から逸れるけど、

IMG_8370

 

これでも一応クレジットカードについては
調べてきたつもりだ。

 

いくつかブログを読んで勉強してきたが
その中でも一番参考にしたのは
青木優先生の「Hibilog」

 

「国際キャッシュカード」

なるものを作って
クレジット機能でキャッシングすれば
利息が低くて
普通にキャッシングした場合の手数料と比べて
いくらかオトクになるということが
僕のリサーチの結果分かった。

 

ふむふむ。
国際キャッシュカードね。

 

 

僕は青木先生レコメンの

「三井住友VISAカード」

「楽天マスターカード」

の2枚を作って
この世界一周に臨んだわけだ。

 

 

だが
そのうち三井住友VISAの方は
ロシアのATMに
喰われてしまった。

 

僕は楽天のマスターカードで
この世界と勝負をすることになった。

 

遊戯王(って知っとる?)

 

「ドロー!!!」

 

くらい
命を懸けたカード。

これがなくなったら即死亡。

ゲームオーバー。

僕の旅が
終わる。

IMG_8309

 

 

 

 

これでも引き下ろしの限度額は
アカウントでチェックしたつもりだった。

なんか詳しいことが書かれていなかったので

 

『ま、なんとかなるっしょ!』

 

とお気楽に構えていたわけだ。

 

 

だが
それが甘かった!

 

 

 

「お客様のカードで
海外からキャッシングされた場合、
全てリボ払い
になります。

今のところ
月々1万円のリボ払い
になっておりますね。

 

ですので
今までキャッシングされた
14万3千円分のお支払いが
完了しないことには

また15万円引き下ろせるようには
なりません」

 

 

 

 

はっ?
リボ!!?

IMG_8379

 

 

 

リボってあの

 

「リボッ♪リボッ♪」

 

の可愛いうりぼーの
リボでしょ?

 

んなこと
アカウントにはどこにも
書いてなかったぞ!

 

 

「リボ払いね〜…

リボだけはマジでやめた方がいいよ。

完済したくてもなかなかできなくて
利息だけ支払うことになっちゃうから。

俺、学費で痛い目見てるからさ」

 

 

タイガーさんが怖い事を言う。

 

 

 

 

「ど、ど、ど、
どうしたら
いいんですか!

それじゃあ
一ヶ月1万円のリボ払いだったら
14万3千円分のリボ払いが完了するまで
14ヶ月はかかりますよね!?

それまでは
お金が下ろせないってことですか!?」

 

 

「(ったく、コイツ頭鈍いなぁ…)

はあ…
そういうことになりますね♪」

 

 

「じ、じゃあ、
また15万円おろせるようになるには
どうしたらいいんですか??!」

 

 

 

 

とっとと電話を切っちゃいたい
お姉さんの気持ちが伝わってくる中

もちろん優しいお姉さんばかりだったのだが
最後に電話した人はもう…

進展した事と
分かった事と言えば、

 

・しかたねえな。
月々リボ払いの金額を
15万円まで上げてやんよ!

・だが、
今すぐ楽天銀行に
14万3千円を振り込め!

 

という事だった。

 

 

 

僕は何かの起こった時のために
三井住友銀行に
13万9千円残しておいたので
それを返済に当て、

なんとか今月は10万円まで
(と言うのも4万円ほど請求未確定のものがあったのだ)
キャッシングできるようになった。

IMG_8371

 

果たしてこれで毎月15万円まで
お金がおろせるようになったのか?

 

1年半と計画した
世界一周の旅が続けられるのか
心配でたまらない。

 

 

 

 

 

余談だが
僕がフリーターバイト時代に
読んだブロガーさんは

ハンガリーで6ヶ月
日本人宿の管理人として
働いたものの、

ケータイの支払いやリボ払いで
ちっともお金が貯まらなかった
ことを自身のブログに書いていた。

 

 

その当時、僕は思った。

 

『あ〜…
この人、面倒くさがって
全然クレジットの管理
できてなかったんだなぁ。

ばかだよな〜…』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ばかたれっ!

それ、
おれ!!!!!!!!

 

 

 

もしもの話だけど
僕が旅をやめなくちゃいけない理由が
あるとするならば、

 

それは
病気でも盗難でもなく

 

お金、

特に
クレジットカード
がらみ

 

だと思う。

 

 

—————————————
世界一周ブログランキングに参戦しております。
バナーをクリックして、ページの読み込みが完了すると
僕にポイントが入る仕組みです。

 

ハノイでは楽天と戦うことしかしていないんじゃないか?
これ以外にも色んな出会いがあったのですがー…
髪の毛が白くなるくらいゾッとしました。

僕に残されたたった一枚のクレジットカード。

こいつがダメになったら
僕の旅が終わってしまう…

 

ほんとに、
ほんとにこれでいいのでしょうか?

誰か教えて!

★パソコン用☟
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★スマホ用☟
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 

 


2 件のコメント

  • うわーーーそうなったら悔しい_| ̄|○

    私は偽警官に、(偽警官の相棒とおぼらしき)旅行者(役)と私が職質にあって、偽警官にクレジットカードとられました_| ̄|○←1人イギリス観光中。

    しかも二十代前半、クレジットカード作ったばっかり、英語もよくわからなーいときで、、、
    ピン番号教えろといわれて、
    教えてしまったーΣ(・□・;)←

    ピン番号教えてお金引き出されたので、それは保証がきかなくて帰ってきませんでした↓

    そんなどあほーは私くらいだと、おもいますが_| ̄|○

    リボ払いしたことないなー

    • >れーな★ちゃんさん

      でえええぇぇぇっっっ!!!!
      そんなことがあるんですか!!?

      僕もころっと騙されちゃいそうです。
      メモしとかなきゃ!メモメモ!

      リボってなんなんすかねー?
      だって銀行には自分のお金が入ってるんですよ?
      それを自由におろせないって詐欺ですよね!

      まあデビットカードとかうんたらかんたら
      あるみたいですが、
      僕はレビューに食いついてしまったのですわ。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    「旅する漫画家」。世界一周後(2013-2016)、現在は海沿いの町に潜伏中。そろそろ旅がしたいぞ!