「イラつき要因」

世界一周198日目(1/12)

 

ようやく
体調が元に戻った。

IMG_0172

 

 

 

あ~ここまで長かった!

熱だしたり、駅で野宿したり、
睡眠不足だったりでさんざんだったけど
よかったよかった!

 

でも体がすっごく痒いんだよね…。

どういうわけだか寝袋もブルーシートも
効果を発揮していない。

IMG_0173

「そんなにシラミがいるのか?この宿」

 

 

 

 

 

朝、温かくなってくると
水シャワーを浴びた。

どういうわけだか体に
いくつか小さな傷が見つかった。

ごわごわした体洗いタオルで体をこすると痛いので
石けんを泡立たせてそれを使って
マッサージするように体を洗った。

 

洗濯物も一緒に済ませ、
自分の部屋に吊るした洗濯紐にひっかけて
ファンの最大風量で部屋を出る。

まぁだいたい
どこの宿のこうしてファンをつけっぱなしにしていると

 

『なんだよ!部屋にいないのに
つけっぱなしにするなよ!』

 

とまるでお母さんのように、
外から帰ってきた時には
外についてる電源を落とされちゃうんだけどね。

IMG_0194

 

 

 

 

 

このマイソールの街で
あと3日も過ごさなくちゃならない。

次の街への列車のチケットは持っていない。

しかも今日は日曜日。旅行代理店はお休みだ。

 

はっきし言ってよっぽど居心地のいい街以外、
3日も滞在すると飽きる。

長く滞在しても2泊3日くらいで
ガンガン前に進んでいきたいんだけど、
列車のチケットが手に入らない。

この足止め感がすごいイライラする。

あっ、それは野菜不足か。

 

 

 

 

だけど僕には
漫画を描くことができるのが救いだ。

原稿用紙とカッターボードを入れた
TESCOの手提げバッグを持って
ちょっと離れたカフェに向かった。

 

作業場があるのはさ、すげーありがたいんだよ?

でも、トイレがないのはすごい困る。

尿意を催したら活動終了だからね。

IMG_0179

 

 

 

インド中で見かける

「Cafe Coffee Day」

っていうのはチェーン店のようだ。

ここマイソールでも一軒見つけた。

IMG_0171

 

 

 

割と高めの価格設定で、
ちょっとお金を持っていそうな
インド人たちが足を運ぶお店だ。

安いお店ではないので
そこまで混雑することもなく
作業をするのには向いていると言える。

 

店内はもちろん空調もかかっている。

ただしWi-Fiはお店のサイトしか接続できないものか、
もしくは使えないか。

ここではWi-Fiは従業員専用みたいだ。

パスワードは教えてくれなかった。
長居させたくないんだろうな。

まぁいるんですけど(笑)

IMG_0169

 

 

 

さあ漫画を描くぞ!
意気込んだのはいいのだが、
全然話が思い浮かばない。

次のお話には高城剛さんみたいに
スーツケースを転がす人物を描こうと思ったのだが、
そのイメージに引っ張られ過ぎて
なかなか話が思い浮かばない。

 

てか僕、まだコロコロパッカーに会ったことないわ。

彼らはどんな旅人なんだろうか?

 

旅ノートにポソポソとアイディアを書いて
「Cafe Coffee Day」を後にした。

ちなみにこの日の注文は
15ルピー(25yen)の2枚入りチョコチップ・クッキー二袋。

ひでえ客だ。

 

 

場所を変えたら何か思いつくかもと
ショッピングモールのフードコートで漫画構想。

IMG_0180

 

 

僕が漫画を描いているのを珍しそうに
男の子がじっと見てきた。
IMG_0192あざとさが滲み出る可愛さだ。

 

 

IMG_0184

「あ〜…明日の学校マジクソだりぃ」 

 

 

 

 

 

 

 

この街で
バスキングをしてみたら
どんなリアクションなんだろうか?

IMG_0177

 

 

 

病み上がりの体で路上に出てみたが、
反応はイマイチだった。

IMG_7516

 

 

 

近くで見ていた世話焼きおじちゃんが

「バザールの中だったら、もっと人がいるぞ!
ついてこい!」

IMG_7517

 

 

と誘ってきたもんだから、
今回はプロデューサーを迎えるという形で
バザールの中で唄ってみることに。

まぁ、バザールの中はバスキングには
向かないのは分かってるだけど。

今回はプロデューサーを信じてみようじゃないの。

 

 

「ほら!ここで唄って!」

と得意げに場所を見つけてきてくれるが
お世辞にも良い場所とは言えない。

言っちゃ悪いけどセンスない。

IMG_7518

 

 

数曲唄うと

「ここはイマイチだな。
よし!次に行こう!」

とすぐに次の場所に移らされる(笑)。

 

目の前に座っているあんちゃんたちが
いつものように絡んできてチャイをおごってくれたり、
ここでのバスキングはそんなものだった。

IMG_7515IMG_7519

 

 

 

宿に引き上げて、
薬剤の臭いのする監獄の様なシングルルームで
ブログの下書きをしてー…

 

 

 

 

 

バンッ!!!

 

 

 

「だからうるせえって言ってんだろ!!!他のヤツも寝てるじゃねえか!テレビのボリューム下げろ!ボリューム!VOLUUUUUUME DOOOOWWWWN!!!」

 

 

そして昨日に増して体に痒みを覚える。

もう嫌だ!こんな宿!
絶対明日他の宿に移るんだからぁあああああ!!!

———————————————–
★世界一周ブログランキングに参戦しております!

虫さされの痕がないからアレルギーかなんかだと思います。
体が何かに拒否反応を示している。

あぁ~!もう嫌だ!早いとこネパール行っちゃおうかなぁ…。
でもあと20日もあるし、
せっかくインドにいれるのにもったいないし…。

そんな葛藤と戦っているんだぜ?僕は。

ごめんね。どうでもいいね。

最近色んなイラつき要因と戦っております。シミです。

 

★あっ!Facebookページ、
相棒が作ってくれたんです!こちらもよろしくです!
☞「旅する漫画家

★バナーをポチしてページの読み込みが完了すると
ポイントが入る仕組みです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

「旅する漫画家」。世界一周後(2013-2016)、現在は海沿いの町に潜伏中。そろそろ旅がしたいぞ!