「八つ当たり(スーダンに)」

世界一周567日目(1/16)

 

 

ほいさっ!!!

 

シミです。

IMG_4471

 

 

 

昔のアメブロで書いていた
準備ブログみたいに始めてみました。

今日で沈没もおしまいにします。

もう明日アスワン行きます。

 

 

こんな同じ町でひたすらこれと言って
アクティヴなことをせずに過ごしてしまって
ごめんなさい。

 

 

ほら。だからその罪悪感からか、
描き貯めた漫画もアップしたでしょ?

あれどうだったかな?

まぁ、落書きみたいなもんですけど、
あれの新訳と加筆に地味に3時間はかけたからね!

 

 

 

えっとーーー…、

おれのブログってどうやって始まるんだっけ?

 

 

 

あ、そうそう。

くだらないことをクドクド書く感じだったね。

 

 

 

 

 

 

 

日本人

の旅行者が新しく宿に二人加わった。

IMG_4452

 

 

 

テラスで食事をしていると、
シンヤくんの知り合いらしき人たちがやって来た。

みんなはこれから王家の谷に行くみたいだ。

「僕の分も行って来てくださいね」
なんて言ってみんなを送り出して、
僕は今日も
グダグダ過ごす!

 

 

 

この「グダグダ」の定義はなんなんだろう?

や、日記的にはですよ?

「世界一周」とか動的な旅をしているくせに、
一カ所でアクティヴに観光もせずに、
宿からほとんど一歩も外に出ずに過ごす今の状態は
「グダグダ」なのかもしれない。

でもさ、仮にも僕は漫画家を名乗っているわけだし、
やっぱ絵を描くことは24時間のうち、
どこかでやっておきたいわけですよ!

 

 

 

 

あーーー、

おれは誰に向かって弁解しているんだ?

 

 

これもそれも
全部スーダン大使館のせいだ!

 

 

ああ言ってやんよ!言ってやるとも!

スーダンさんよぉ!

みんなあんたのこと
素通りなんだぜ?

回りは砂漠だらけで特にこれと言った
観光地的なものも無いから、
陸路で旅するヤツらはあんたのことすっ飛ばして
エチオピアに行くんだ。

おれだってそうだよ?
コーヒーが大好きだからね。

それに他の旅人も

「エチオピアなくしてアフリカは語れない!」

って言ってるぐらいだからさ。

 

 

 

おれは旅に出る前から
エチオピアには行きたいと思ってたんだ。

てか、てめえよぉスーダン!

お前さんの魅力
一体全体どこにあるってんだい?

イスラム教がポピュラーで、
そんでもってイスラエルと仲が悪いからって、
パスポートにイスラエルのスタンプがあると
入国できねえだなんて太ぇ野郎だ!

イスラエルから国境の町、エイラットに入国した場合も
アスワンにある大使館じゃ
「この前イスラエルいたな」ってバレるって
どんだけ厳しいんか???

 

 

 

さらにそんでもってなんだ??!!

ビザ代が50ドルで
(カイロで取得する場合は100ドル)、

2時間だか五日以内だか知らねーけどよぉ、
さらに金払って外国人登録をしなくちゃいけないって
どういうことだコンチクショーー!!!!

 

 

 

情報収集ぜんっぜん楽しくないんじゃーーー!!!
ボケーーーー!!!IMG_4476

 

 

 

僕はだんだん今の自己嫌悪の気持を
スーダンへと向けようとしていた。

そんなスーダンだが、ダハブでお会いした
「一期一会 世界一周」のイケメンブロガー、トシさん曰く

 

 

「人が良くて、チキンが美味い」

らしい。

 

 

ほうほう。

人が親切で心が洗われるとな…?

ここまでスーダンに対するハードルを下げておけば
僕もスーダンの旅を楽しめると思う。きっとね。

 

 

なんだかんだ。

こうして1年6ヶ月旅してきたわけだけれども、
訪れた国はどの国も楽しい思い出しかなかった。

そりゃなかにはトラブルもあったけど、
そういうのを全部ひっくるめて「楽しい」って言える。

きっと、一見何もなさそうなスーダンにも、
何かしらの出会いが待っているに違いない。

 

 

 

 

この日のささやかなハプニングといったら

情報収集前に買ったばかりの眼鏡がなくなっていて、
『まさか一ヶ月も経たずになくした??!!』って焦って、

ダメもとでレセプションのヒッピーな奥さんに
「眼鏡見ませんでした?」って訊いたら、

「これでしょ?」って出ててきたことくらいだ。

 

 

眼鏡が見つかると、
僕は4ポンド(65yen)のコーヒーをお供に
ノートに漫画を描いた。

寒くなってくる18時前にシャワーを浴びて、
そのままご飯を食べに行き、
シメのシーシャを吸ってまったりした気持ちで宿に帰った。

IMG_4469

 

 

 

宿に戻るとレセプション脇のテーブルでは、
昼前に「王家の谷」に行っていきた日本人の方々がいた。

「王家の谷どうでしたか」という僕の質問に対して、
2秒空けて「うん。よかったよ」と言うあたりで、
僕はやっぱり行かなくてよかったなと思ったのだ。

事前のクチコミを聞いていてよかった。
オオタケさん、ありがとうございます♪

 

 

あまりのテンションの上がらなさに、
とりあえずレセプション前で変なダンスを踊り、
無理矢理にテンションを上げた。

レセプションにいた誰もダンスに
ツッコんでくれなかったのは、

 

 

 

 

とても哀しかった。

 

 

 

 

そのことは僕の胸のうちに潜めておこう。

IMG_4477

 

 

 

 

 

そして僕は書き貯まった日記を書いた。

正直に打ち明けると、
もう一週間分以上も日記が書きたまっている。

最近は一言日記のアプリをつけるのも
サボってしまったので、記憶を頼りに日記を書いている。

ただ、iPhoneに残した写真が日付をごとに
区切られているのがありがたかった。

写真を見ればその日何があったかを思い出す、
いい手がかりになるからだ。

 

 

 

やれやれ。ウダウダするのもよくないね。

これもそれも全部スーダンのせいだ。

この落とし前はスーダンにとってもらうことにしよう。

 

 

 

さーて。寝よ寝よ。

IMG_4474

 

「おやすみ〜〜〜〜〜♪」

————————————————–
★世界一周ブログランキングに参戦しております。

まぁ、こっちはつまらないでしょうけど、漫画もアップしたし、
「旅する雑貨屋 Drift」のホームページもできたことだし、

うんうん。形になっているじゃないのさ!

まぁ、そんなこんなでウダウダしてますが、僕は元気です。

今日も読んでくれてありがとやんした♪

 
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★Facebookページ「旅する漫画家

☆「旅する雑貨屋 Drift

★Twitter「Indianlion45」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>