デジタル似顔絵屋 アーカイブ第四弾!

[ad#ad-1]

いつまで続くんだ?この似顔絵地獄は…???

 

世の中には20分足らずでソッコーで似顔絵を仕上げてしまう本職(プロ)の似顔絵師がわんさかいますが、

彼らがなぜ早いのかといえば、

 

 

下書きをしていない

自分のスタイルが確立している

 

からだと僕は思います。

 

 

そりゃ、毎日人の顔ばっか描いていれば、コツみたいなのも掴めるでしょうし、

言ってしまえば、「人間」というジャンル縛りがあるわけですから、

複雑なポージングなどを要求されない限りは、スッと描けるのではないかなと思います。

早くてもみんな同じ方向で、胸より上しか描いてないのとかあるもんね。

 

 

でも、そんなのつまらない!

 

 

確かに今回は背下界一周文化祭を盛り上げるために似顔絵を描かせてもらってますけど、

僕は常に「どうすればもっとうまく描けるか?」ということを考えながら、

あれこれ試行錯誤を重ねております。

はい。早く描けないことの言い訳です!

 

 

 

たぶん、一番最初の似顔絵は(マサトマンや千葉のようへいさんあたり)

下書きもデジタルでやっていたのですが、

どーにも線がしっくりこなかったため、

A4の原稿用紙に下描きとペン入れをすることにし
(断然アナログの方が描くのは早い)

それをどう編集していくのかに時間を注いでいます。

 

 

まぁ全てが違っていたら、統一性も無くなっちゃいますし、時間もばかにならないので、

ある程度の「型」みたいなのはありますけどね。

 

 

どこで時間を短縮し、どこに遊びを入れるのか?

そうやって描いているわけで、一人当たり一時間半から二時間はかわらないみたいです。

ってなわけで似顔絵アーカイブの第四弾いってみよー!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

石岡 沙織さん

似顔絵はなるべく、描いた順番にアップしているのですが、

実はこちらの似顔絵、ちょっと前に描いた作品なのです。

下書きはアナログ(シャーペン)で済まし、スキャンしたものにデジタルでペン入れ&着色。

 

僕が使っている漫画編集ソフト「CLIP STUDIO」には「Gペン」というペン先ツールがあります。

それを使って強弱を意識して描いてみました。

なんかカクカクしてますね。ニンテンドーDSのどうぶつの森っぽいキャラクターです。

石岡さんは文化祭実行委員会のリーダー。すっげー動き回っておられます。

この後、なぜだか「ヒョウ(っぽいもの)」を描かされました。ヒョウ?

 

 

 

 

 

 

寺川 良奈さん

ご職業は助産師さんということで、ご本人の要望もあり、このようなコスチュームになりました。

可愛い赤ちゃんってどんな風に描けばいいのかわからなかったので、汎用性のある顔で描いたのですが、

寺川さんにとっては萌えポイントだったようです。よかった…。

赤ちゃんを包んでいるブランケットの柄が地味なこだわりポイントです。

カラートーンにもいろんな種類があるんですな。

 

 

 

 

Mami Nishidaさん

facebookの登録名で名前を記録しているので、こんな感じですいません。

西田さんからいただいたお写真には元気たっぷりオレンジ色のツナギを着たニシダさんが写っていました。

女性が着るツナギってなんかいいですよね。

オーバーオールとかでもいいんだけど、あのAラインのシルエットが好きなのです。スタイル良く見える。うんうん。

似顔絵のボディバランスが安定してきたかな?って思える一枚。

自分で描いて言うのもなんですが、この絵好きです。

髪のハイライトをあえて太めの「マジックペン」で作ってみました♪

 

 

 

 

 

田中正樹さん

ここら辺は同じ日にババっと描いていたため、絵のバランスもまとまっています。

統一性がとれているってことですね。

先ほども書きました通り、Aラインはスタイルが良く見えるから好きなのです。足が長く見えるんだよね。

それに、コミックタッチなダボっとしたガテン系パンツを穿かせれば、

う〜〜〜ん。なかなかいい感じ♪

なんか土木作業員みたいになっちゃってますけど、ハンマーに「CREATE」って書いておいたんで許してくだされ。

実際の田中さんは物作りをされているとのこと

何を作っているかはわからなかったので、逆に想像力を働かせやすかったです。

 

 

 

 

 

 

平井佳伸さん

平井さんはひとえに

もらった写真がカッコよかった!

「これで描いてくれ!」という描かれる側の熱意がビシビシ伝わってきたため、僕もそれに応える形で描かせてもらいました。

ただ、そっくりそのまま描くのは面白みに欠けるので(YES! アイ・アム・アマノジャク!)

ちょっとポーズは変えちゃいましたけど。

でも、前傾姿勢の方がもっと勢いがあったかな〜って感じです。

似顔絵を送った後の即レス、漫画の応援メッセージ、すごい嬉しかったです!

漫画も頑張ります!

 

 

 

 

川島 孝一さん&肇子さん

世界一周学校のアフロの教頭

その時点でキャラがめちゃくちゃ立ってるっていうのに、奥さんが美人!

お二人の写真がめちゃくちゃスタイリッシュでこっちも気がしまりました。

「カッコよく描かなくちゃいけないぞ!」と。

おまけに「愛犬のゴンちゃん」も描いてほしい!ってきたもんだから、構図は考えました。

各イラストに世界一周学校のロゴも入っておりますが、もちろんロゴなしのデータも作ってあります。

へへへ。そこはぬかりないですぜ。旦那!

 

 

 

 

 

あとがき

 

いかがだったでしょうか?

最初の似顔絵に比べて、ちょとは進歩しているのがおわかりいただけたのではないでしょうか???

(あれ?前回と同じこと言ってる?)

今回6人アップしたので、少なくとも制作時間は十時間を超えていますなぁ!はっは〜!

インド行きまであと29日

サポートでもクラウドファンディングでもなんでもいいや。

少なくとも、お金いただいたらインドの雑貨買ってきます!

そういうシンプルなやりとり。

Do you understand???

This is new Economy we call “”GO-E-N”!!

楽天銀行

普通口座

ビート支店(210)

口座番号:4594185

名前 シミズヨウスケ

[ad#ad-1]

☝︎広告収入ってのもあるんだぜ?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

「旅する漫画家」。世界一周後(2013-2016)、現在は海沿いの町に潜伏中。そろそろ旅がしたいぞ!