「期間限定で着られるあれって」


 

 

あとがき

 

現在、お待たせしてしまっている以来に着手し始めましたシミです(@indianlion45)!

いやぁ〜、まさかまさか帰国早々下痢になるとは思ってもみませんでした!

床に落ちた山芋揚げに3秒ルールを適応したからなのでしょうか?

うん、きっとこれはインド由来の下痢。日本のものだったら床に落ちても3秒以内なら大丈夫だと信じてやみません。

美味しかったですし。

 

 

 

 

さて、現在は「竹あかり」のクラウドファンディングへのリターンとして似顔絵を描いております。

(4/15を持って募集は終了)

久しぶりにいつものやり方で似顔絵描いたら2名で三時間半かかりました(どんだけ…)

 

でも、いいんです。

失われてしまったような感覚は必ず覚えているし、

時間はかかるけれど、まずはひたすら向き合うことが大事!

 

 

 

 

今回は服の話

これ、そろそろ限界だと思う。

 

「準ミニマリスト」を自称している僕ですが、

前々から旅人が着たがる服については話を描きたいと思っていました。

別にディスとかそういうわけじゃないですよ。

 

期間限定、コスプレ、別にいいじゃないですか?

ただ、世界一周をして様々な国を訪れてみて思ったことは、

まぁ、漫画に描いてあることと同じです。

コアな人もいますけどね。そういう人には滅多に会いませんし。

 

やっぱり動きやすくて機能的な服が一番って僕はそう思います。

 

 

更新速度落ちるけれど、次回もお楽しみに!

 

 

 


2 件のコメント

  • おかえりなさい。しっかり体休めてください。3秒ルールはにほ国内限定のようですね。私もタイで注意された。やはり慣れているとはいえ身体からの声を聞きましょう。文化祭でお会いできるのを楽しみにしております。私は都合で27日しか行けません。

    • >がんちゃんさん

      無事帰国しました!
      確かに体の声を聞くことも大事ですよね。
      食べらるようになって体から発せられたのは「肉を食え」でした笑。

      文化祭でお会いできるのですね!
      でしたら、サポートしていただけたお返しのインドのお土産をお渡しできそうです♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です