🎥書籍化初のプロモーション動画できました!

 

 

これを書いている時点で
あと一週間で終わってしまう僕のクラウドファンディグですが、

「世界一周で描いた漫画を書籍化したい!」

 

 

現在では達成率が187%、
107名の方からご支援をいただいております!

ほんとうにありがとうございます(*´∇`*)

 

 

ストレッチゴールも用意しました。

書籍化代35万円にさらに35万円を上乗せして、

目指すはモバイルハウスで作った書籍を日本中に届ける全国ツアーです!

 

 

と、まあ、

ここら辺はSNSで頻繁に告知してきたんですよね。

別に自分のブログでお知らせする必要もないかなーと更新をサボっていたのですが、

最近めっきり文章を書くことがなくなってしまったので、
文章を書くリハビリとして、活動報告を書くことにしました。

全然文章がスムーズに頭の中から出てこないし、指の動きもぎこちない。

世界一周していた時はほとんど毎日ブログ書いてたんだもんなー。

我ながらすげーと思います。バグってましたね。漫画描けばいいものの笑。

あの時は世界一周している人たちの中でブログブームがあったんですよ。

金丸文武さんのブログとかむっちゃ面白かったですもん。

まあ、ブログを通してつながる縁もあったので、やっててよかったなとは思います。

ただ、もう少し漫画描いてもよかったとも思います笑。

 

 

 

さて、

「漫画なのに動画?」という思われる方がいるかと思いますが、

僕もそう思っておりました。

だって、漫画を動くようにしたら、それってアニメじゃないですか。

 

今までそんな風に思っていたんですけど、動画で漫画読むことあるんですよね。

必ずしもそれが動いている必要はないんです。

そのことに気づいたのが、東京グールのMADを見たときかな?

 

微妙にキャラが動いているますけど、

別にアニメみたいに動かす必要ないんだなって思ったんですよね。

これ、実際はむっちゃ時間と手間がかかってるんだろうなって思います。
公式じゃないのに曲とめちゃくちゃマッチしてますよね!

同じことやれっていわれても、今の僕じゃできませんよ!
ソフトとか何使って作ったんだろ?

 

 

 

 

他にもフェルミ研究所とかすごいなーって思います。

 

フルカラーだし、声優さんいるし、内容もしっかりしてる。

これはチームワークって感じがしますね。でも登録者数100万超えてるんですよ!

一体どんだけ稼いでいるんだろう?

 

 

こちらはもはやアニメですが、

カップヌードルのONE PIECEとのコラボCMもそう。

 

キャラクターデザインが窪乃内栄策さんですが、これもチーム体制ですね。

多くのプロフェッショナルたちの仕事だからこそ三十秒のアニメーションに惹きつけられる。

「もし、ONE PIECEのキャラクターたちが高校生だったらどんな青春を送っているか?」

ということがよく再現できるていると思います。愛を感じます。愛を!

 

 

 

 

これらの動画を見ていて僕が思ったのは

動画にすることで別の読書体験を与えることができるなーってことでした。

フェルミ研究所はTwitterもやっているのですが、


静止画で読むのと動画で読むのとは全く違う読み応えなんですよね

漫画だと僕はわりかし文字を追ってしまう読み方をするので、さーっと読んでしまう。

その代わり何度も読み直すのですが、Twitterに上がっている漫画だとそのまま流してしまうことも多く、あまり記憶に残らない。

ですが、動画で相手の提示する時間で漫画を読む(読まされる)と不思議と頭に残るんですよ。

 

 

 

 

上記の動画たちにも影響を受けたのですが、

僕が尊敬する水墨画のアーティスト、

河合慎平( Shimpei Kawaai)から

「シミ動画作れよ!結婚式の馴れ初めムービーとかさ!絶対需要あるって!」

と勧められたことも動画を作るきっかけのひとつでした。

 

シンペイ兄さんとは世界一周中、モロッコのフェズという街でたまたまお会いしたことがあるんですけど

今でもすごく気にかけてくれていて、今回のクラウドファンディングでも支援していただきました。

いつもほんとうにありがとうございます。

 

 

 

 

そういこともあって、

じゃあ、いきなりそんな漫画動画は作れないから、

まず手始めに今回のクラファンのプロモーション動画を作ってみようということになったのでした。

使っているのは「Filmora(フィモーラ)」という初心者向けの動画作成ソフト。

商用で15,000円くらいでした。フォトショとかみたいに月々払いとかじゃないのが嬉しいです。

 

イメージ通りにキャラクターをうごかせなかったりと、まだまだ拙いところだらけですが、

これから少しずつ漫画動画、通称

MV:Manga Video

を作っていけたらいいなーと思います。

 

 

旅する漫画家Shimi43の次なるMVはー…

今度は依頼漫画ということになりそうです。

むふふふ。

まだ漫画の方も描いてはいないのですが、完成をお楽シミに!


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です