「淡々」

世界一周47日目(8/14)

外の雨はそこまで強くなかったが、
台風の影響でバスはストップしていた。

「昨日はグレードが
『3』だった台風警報が
今日は『8』に引き上げられたのよ」

とアメリカ人のおばちゃんが
僕に教えてくれた。

お昼になればバスの運行も
再開するらしいのだが、
今のところバスが走っている気配はない。

僕はラッキーゲストハウスの
ドミトリーの窓から
上海ストリートを見下ろして
バスが走っていないかチェックしていた。

いつもは騒がしい上海ストリートは
ゴーストタウンの様に
静まり返っている。

さて、どうしたものか。

ここで時間を過ごすのも
もったいない気がする。

しばらくすると
雨脚も弱まってきた。

バス停で待っていれば
再び走り出したバスを
捕まえられるだろうと

僕は荷物をまとめて
チェックアウトを済ませた。

———————

バス停で待っていると
タクシーが止まって、
運転手が僕に声をかけてきた。

「13時にならないと
バスは走り出さないと思うよ」

先輩から安く国境を抜けるルートを
教えてもらっていたが
僕は香港へ来た時と同じルートで
中国に再入国することにした。

★★

メトロで国境の駅、羅湖を目指す。
20130815-014740.jpg

物価の高かった香港とも
これでお別れだ。

だけど、
街を歩けば歩くほど分かった。

世界一周という駆け足の旅で
街の隅々まで見ることは難しい

ということを。

他にも行ってみたい場所があったが
旅の資金や予定のこともある。

「世界一周」という名前のついた旅で
僕らはこの世界をどれだけ
見ることができるのだろうか?

———————-

台風の影響もあり
羅湖の国境はだいぶ空いていた。

出国手続きと入国手続きを済ませ
中国メトロに乗り込み
僕は予約していたユースホステルを目指す。

食べ物やジュースの値段が下がっている。

中国に戻ってきたという感じがした。

———————

Googleマップと
経路をメモして写真に残して
すぐに確認できるようにし、
最寄り駅までは迷わず着くことができた。

問題はここからだ。

Wi-Fiのない状況で
Googleマップのピンを頼りに
ユースホステルを探す。

いつものように
見つからない。

度々Googleマップを見るのだが
心なしか
ピンがずれている気がする

ちゃんとホステルの住所を
入力してピンを打ったんだ。

ここに
Loft youth hostelがあるはずなんだけど…

ジメジメした雨の中、
30分も重たいバックパックを
背負っていると
背中は汗でびっしょりになった。

迷い込んだ公園で
親子が釣りをしていた。
20130815-014841.jpg

20130815-014925.jpg

地元の池で
ザリガニ釣りをしていた頃を思い出す。

——————–

迷いに迷った挙句、
やっぱり最後は人に道を訪ねて
ようやくホステルに
チェックインすることができた。
20130815-015045.jpg

ついでにユースホステルの
会員証を50元で作ってもらった。

中国を旅するのなら
会員証は作っておいた方がいい。

ちょっと割引されるのだ。
20130815-015006.jpg

★★★

19:00に待ち合わせしていた
先輩と再会を果たした。

先輩も僕と同じ部屋に泊まっていた。

3つあるベッドのうち
最後のひとつにも日本人の方が
泊まっていた。

隣の部屋にも
同い年くらいの日本人がいた。

日本人が泊まる様な宿は
香港のラッキーゲストハウスくらい
にしか宿泊してこなかったが、

ここ深圳のユースホステルで
僕らの部屋は日本人部屋となっていた。

日本語を思いっきり喋れる環境は
なんだか久しぶりな気がする。

———————

一息ついたあとで
僕たち4人は近くのイスラム料理屋に
食事をしに行った。

13元でボリュームのある料理を前にして
やっぱり中国に戻ってきたな
という感じがした。

ご飯を食べ終わると
ホステルの談話室で先輩たちから

世界各地の話や
政治問題、
日本の抱える問題など
様々な話を聞かせてもらった。

今回はネタバラシ的な要素は
全く感じなかった。

学校で習うことのない、
経験から学ぶことの数々。

世界はなんて広いんだ。

そしておれは
なんてこの世界を知らないんだ

世界各地を旅した先輩たちの話に
僕は熱心に耳を傾けるしかできなかった。

今日聞いた
いくつの話を
自分のものとして覚えておくことが
できるだろうか?

話は2時間以上続き、
談話室の消灯時間を迎えたところで
世界を学ぶ授業は終わった。

———————
———————

今日のブログは
面白くなかったでしょう?
20130815-015123.jpg

自分でもそう思います。

だから今日はポチしなくていいです。

日常を淡々と書いてみたかった
だけだから。
今回は自分自身の日記みたいなもの。

僕としては
先輩の話を聞いてすっごい
面白かったんだけど、
言葉にするって難しいね。

まぁ、
今日あった出来事をぶつ切りにするなら、

ユースホステルに
猫2匹とわんこ1匹がいるんだけど、
むちゃくちゃカワイイの‼(≧∇≦)
20130815-015242.jpg

思わず犬に話しかけちゃったからね笑

「犬彦さん…
あっ!犬美さんでしたか!」

的な( ´ ▽ ` )ノ

やっぱり僕は犬派ですね。
20130815-015322.jpg

それと
ユースホステル付近の
深圳の恩平街は
かなりカルチャーな感じがします。

めちゃめちゃ
お洒落なの!(((o(*゚▽゚*)o)))

スタバとかもオリジナルって感じだし
中国の無印良品みたいなのもあるの!
20130815-015154.jpg

それとそれと
ホステルで中国人の女のコから

「ユー、アー、ハンサム!」

って言われたのね!

いやぁ、生まれて始めてですよ。
ハンサムだなんて言われたのは‼
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

えっ?

「ロンサム(lonesome)」

心が淋しいヤツってこと⁈( ̄◇ ̄;)

えっ⁉

「ヨン様」

顔が韓国人に
似てるってこと⁈Σ(・□・;)

その子の英語かなりメチャクチャで
会話によく「can」が混じってくる
んだけど、

うん。

わかってたよ。

自分がハンサムじゃないくらいさ…
_| ̄|○

とまぁ
無理して顔文字も使ってみたよ!

高校ぶりだね顔文字なんて。

限られた文字数で気持ちを表現するのは
難しいなぁって
使わないようにしてるのね。

最後の最後に
普通のブログでした。
旅を綴るって難しいぜ!

★パソコン用☟
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

★スマホ用☟
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ごめん、
ちゃっかりバナー貼りました笑。
許してちょんまげ。
20130815-015430.jpg


4 件のコメント

  • 香港お疲れさまでした。
    そういえば今日(8/15)は、ほとんどアジアのドコにいても日本人の居心地の悪い日ですけど大丈夫でしたか?
    僕は以前、韓国でむちゃくちゃ仲のいい玩具屋の社長に「解放記念日(韓国では終戦記念日をそう呼ぶ)のお祝い」に招待され、心底居心地が悪い思いをしたことがあります(笑)。
    もちろん、あちらとしては純粋に親切心からの招待だったんですけどね。

    • >いんちき番長@すいよう西田さん

      うーん…。
      中国ではなかったですねぇ。
      日本の政治家さんたちも中国を
      刺激しないようにしてたから…かなぁ?

      15日は深圳の電気街を
      ほっつき歩いてました。

      10元で喰った鴨メシが
      めちゃくちゃ美味くて、
      「おっちゃん!これ最高だわ!」
      とか言ってたかな笑?

      たぶん向こうも
      「そうかぁーーっっ‼」
      ってなってたと思います。

    • >Nさん

      そ、そ、そう言ってくれて嬉しいっす。
      深夜にお届けするシミの旅ブログ。
      書いた甲斐があったってもんです。

      こっちは深夜3時です。
      ぜってー明日朝起きられねぇ…

      朝マックしながら読んでくらはい…
      目がショボショボする…

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    「旅する漫画家」を目指す、清水陽介(シミ:24歳)の世界一周ブログです。