「マーケット(市場)」

世界一周144日目(11/19)

 

一体
この町には何があるのだろう?

IMG_5693

 

 

昨日さっそくこのメティラの町を
探索してみて分かったことは、

 

とてつもなくデカい黄金の鳥とパゴダがあることと、

IMG_5694 IMG_5698 IMG_5705

 
メティラ湖に沈む夕日が綺麗だったってこと。

IMG_5729

 

インレー湖は観光地として有名で
お金を払えば朝日や夕日を見ることができるけど、
ここにもこんなに綺麗な湖と夕日がある。

IMG_5728

なぁ、相棒世界のどこにいたって夕日は綺麗だよ。

IMG_5722

 

 

前日の長時間の移動で疲れたのか
宿にチェックインすると何もする気が起きず、
ベッドに潜むシラミを「ベープ押すだけ」で黙らせた後、
18時にはベッドに横になってしまった。

IMG_5842

 

ブログの更新はできなくても
下書きはしっかりとやっておきたい。

 

ああ、アレだよね。

夏休みの宿題の朝顔の成長記録
(今も小学生は同じことをやっているのだろうか?)
サボると書く気力が失せるじゃない?

わかっています。
自分のモチベーションの下がり具合は笑。

何事も続けることが大事です。
ですよね?村上さん?

IMG_5782

 

 

 

 

 

 

 

見つけたカフェで
朝食のバナナとコーヒーを体にとりこんで、
自分の旅を文章にする。

IMG_5756

 

 

やっぱり外で何か活動する方が
自分に向いているらしい。

わざわざお金払って
そこで作業するわけだから
逃げることもないし、集中力も上がる。

IMG_5764

 

 

僕は自分の家じゃ勉強できないヤツだった。

浪人時代、
代々木ゼミナール町田校の自習室
にいつもいたもん。

IMG_5762

 

 

3時間ほど
長ったらしい文書を書き終えたあと、
僕はメティラ町をうろついた。

IMG_5767
この町には大きなマーケット(市場)があるようだ。

昨日宿のおっちゃんんも
「これからどこに行くんだい?マーケットかい?」
と言っていたから、
もしかしたら有名なのかもしれないな。

 

昨日はマーケットの入り口を見ただけだったので、
この市場が一体どれくらいの大きさなのかは分からなかった。

IMG_5780

 

中まで入ってみて感じたことは

このマーケットはデカい!

IMG_5778

 

所狭しと食べ物を売るお店やら、
雑貨店が並び、奥まで言っても
さらにお店が続いている。

IMG_5795 IMG_5776

 

 

どうしてだろう?

こういう路地を見かけると
ついつい写真に収めたくなってしまうのは?

IMG_5775

路地には不思議な魅力がある。

『この先には何があるのだろう?』

そう思わせててくれる。

 

 

 

中にはミャンマー軍の大量放出品もあった。
さすが軍事国家なだけある。

IMG_5790

 

日本では海外軍の放出品を
古着屋さんなどで見かけるけど、
一体だれがこんなものを買うのだろうか?

セーターは温かそうだし、靴下は丈夫そうだけど。

ミャンマーの人たちはそこまで気にしないのかなぁ?

 

 

 

お店で売られる商品を物色していると、

外国人が珍しいのか、
沢山の人たちが僕を見てクスクス笑い
(そんなに僕のエンターテイメント性が
毛穴からにじみ出ているのかい?)
声をかけてくれる?

IMG_5823

 

 

大体は「コリア?」とか訊いてくるんだけど、
中には僕のことを日本人だと当ててくる人もいた。

海外の人から見て
韓国人と日本人の違いはどこにあるのだろうか?

 

 

さっき買った食パン(51yen)から
ちょっと酸っぱい匂いがしたので、

近くにいたおばちゃんに
「これ大丈夫かなぁ?」と訊くと、
クンクン匂いをかいでパクっと食べて
「あぁ、大丈夫!大丈夫!」と言った。

IMG_5779

 

 

バナナ屋のおばちゃんは
(このマーケットではバナナが文字通り「腐るほど」売っているのだ)
「300チャット分欲しいんだけど」
とお願いをすると、

IMG_5781

 

最初は渋っていたのに、
最後にはちゃんと3本売ってくれた。
値段も200チャット。良心的だ。

IMG_5786

 

ポーズまでキめてくれる肉屋のおばちゃん。
カワイ過ぎ。

IMG_5785

 

ミャンマーの女の人が
よく顔に塗っている「タナカ」。
実はあれは木でできている。

木片で売っているタナカが主流で
粉上にして水にといて顔に塗るんだけど、
既に加工されたものも売っていた。

IMG_5811

 

 

「おばちゃん、
タナカがハナクソみたいになってるよ」

 

撮った写真をおばちゃんに見せてあげたが、
おばちゃんは気にしている様子はなかった。

マイペースなところがミャンマーらしいや。

IMG_5814

 

 

 

シラミに刺されたところ見せて
「ヤツラを殺す薬をくれ!」
って言ったら、

IMG_5806

 

僕の言っていることがよく分からなかったのか
「蚊よけ」しか出してこなかった
薬屋のにいさんは

最後には
「プレゼントフォーユー♪」
と言って痒み止めのローションをくれた。

IMG_5809

 

 

宿に戻る前、
露店でジュースを飲んでまったりしていると
横に座った尼さんが説教をしてくれた。

IMG_5838

 

 

「あなたはが旅を続けられるのは、
たくさんの人の助けがあってなのよ。

その人たちは
お釈迦様があなたたちを引き合わせてくれたの。

だから神様に感謝しなくてはいけないわよ」

 

 

なんて言っていたかどうかは
僕の妄想だが、
(だってミャンマー語で喋りっぱなしなんだもん。
あの人ぜったい僕が分からないこと
知ってて喋ってる!確信犯だ!)

最後には頼んだ菓子パン二つを
二つとも僕にくれた。

 

そういえばここにくる前、
宿のおっちゃんがブッダの姿が描かれた
小さなキーホルダーをくれたなぁ。

IMG_5755

 

 

メティラの町で
僕はミャンマーの人たちの優しさを感じる。

安宿を見つけることができたのも
ウェンミンさんのおかげだし、

僕は一人なんかで旅をしていない。
それに力をかしてくれる人たちがあってこそ
旅を続けることができるのだ。

 

時々薄れてしまうけど、
感謝の気持ちは常に持っておかなくちゃ。

信仰心があるほど
宗教を信じているわけではないけど、

この「ささやかな出会い」を引き寄せてくれている
目には見えない
「だれかさん」
にも感謝して今日は眠ることにしよう。

 

明日はよいよマンダレーだ。

IMG_5828 IMG_5832

———————————————
★世界一周ブログランキングに参戦しております。

ミャンマーに入る前に知り合いの女のコが
「私の大好きなミャンマーを好きになってもらえると嬉しいです♪」
とメッセージをくれました。
(ちゃんともありがとうね!)

宿はべらぼうに高いし、
Wi-Fiは遅いし、
すげえ埃っぽいけど、

ミャンマーの人たちは優しいです。

 

地元のマーケットはどこにでもあるんだけど
メイサイのマーケットには
楽しさを感じました。

なんでだろ?

 

★パソコン用☟
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

★スマホ用☟
にほんブログ村 世界一周

バナーをポチしてページの読み込みが完了すると
ポイントが入る仕組みです。

4 件のコメント

  • 福岡は今からシーズンですよ♪( ´θ`)ノさむーいなか日曜日も行ってきます★ペニーは今日もして、チクタクはできるよーになりました(≧∇≦)

    そのあと夜食たべたから、運動の意味ないです⤵︎

    お腹こわさなくてよかったですw

    • >れーな★ちゃんさん

      へぇ…チクタクですかぁ…

      (….)

      女のコがチクタクしてる姿想像して
      ちょっと萌えました笑。

      基本海外では「前に進む!」ってことに意識を集中させて
      車にひかれそうになりながらも
      頑張ってプッシュしてます。
      それもここらで終わりかなぁ…

      果たしてインドにスケボーできるような路面は
      あるのでしょうか?
      そんなシミの
      「待ってて!インド!初恋はパパイヤの味!?」編
      まもなく開幕です笑。

  • たなかっていうんですね(=゚ω゚)ノめっちゃきになってました★

    そして、ミャンマーの人やさしいですね♪( ´θ`)ノパンのかじり方が豪快でしたw

    • >れーな★ちゃんさん

      日本はちくわぶが美味しい季節のようですが、
      サーフィンの方はオフトレでPennyでしょうか?

      まぁ、あのあと特にお腹が痛くなる様なことはなかったので
      おばちゃんの見立てもあっていたようです。

      まさか食べられるとは思ってもみませんでしたが…(笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    「旅する漫画家」。世界一周後(2013-2016)、現在は海沿いの町に潜伏中。そろそろ旅がしたいぞ!