「ウンカイ。ノリタケ」

世界一周236日目(2/19)

 

朝6:30
早く寝過ぎたせいもあって
アラームが鳴るよりも前に目を覚ましていた。

IMG_4960
外に出るとヒマラヤ山脈の彼方に
朝日が顔を出している。

IMG_4952

 

 

そしてまわりの山々を飲み込むような雲海。

IMG_4953

 

「サーッ」と澄んだ雲が一面に広がる。
そこから頭を覗かせる山はまるで海に沈んでいるようだ。

 

 

「う~…さぶい」と言いながら、
アウターのポケットに手をつっこみ、
朝日が最後までヒマラヤを登り切るまで
他の人たちと一緒に朝日を見ていた。

 

この旅で何度サンライズを見ただろう?

 

日の出はー…

 

IMG_4959

 

どこで見たって綺麗だ…。

 

 

 

 

 

 

宿の人には悪いけど、
貧乏バックパッカーの僕は
ここでご飯を食べる気にはどうしてもなれない。

IMG_4972

 

 

ドミトリー一泊330ルピー(340yen)
というのは大変ありがたい価格なのだが、

その分を取り返すように
フードメニューが通常の3~4倍するんだから、
申し訳ないけど、僕には注文できそうにない。

 

ナガルコットの立地条件的に、
ここまで食べ物のを運ぶのに
コストがかかることは理解できる。

この日の僕の朝食は
少し離れたレストランの
野菜入りインスタント麺。50ルピー(52yen)。

IMG_4943

 

カトマンズだったら
チョウメンが食べられるのになぁ…。

そう考えてしまうのです。

IMG_4964

 

 

 

朝食を住ませ宿に戻ってくると
雲海はさらに雲のようになっていた。

IMG_4981

 

 

 

 

 

 

ナガルコット
という場所において、
日本人の旅人の間で
ちょっと有名なカフェがある。

IMG_4990

 

 

僕は昨日の夕方行ってみたんだけど、
お店には人の気配がしなかった。

「彼」はいないのだろうか?

IMG_4989

 

 

 

「お~!日本人!カム!」

と僕の姿を発見して
二階から手招きする愛想のいいネパール人。

言われてみれば
『確かに!』だ。

IMG_4991

 

 

 

僕は「◯◯に似てるね」と言われるのが
あまり好きじゃない。

だって僕は僕だ。

わざわざソイツを僕に重ねるんじゃねぇ。
むしろソイツがおれに似ているんだ。

認めてしまったら
自分のオリジナリティが損なわれてしまう。
そんな気がするのだ。

 

 

だが、顔がソックリという理由で
売り上げが伸びたことは間違いないだろう。

かく言う僕もこのカフェの名前を聞きつけて
わざわざやって来たのだから。

 

 

ほんの少しの日本語を話せるこのおっちゃんは
僕に何冊かのレビューノートを見せてくれた。

お店は2階での営業をメインとしているようだ。

メニューを見ていつものように
『高いな…』と思ってしまう僕におっちゃんは

「チーズ・オムライス(210ルピー/217yen)
がオススメ!」

と小気味良い接客をかましてくる。

 

や~!わかってるね~!おっちゃん!
「オススメ」に弱い日本人の性質
をよく理解してらっしゃる!

70ルピー(72yen)の
オーガニックコーヒーも注文して、
2階のテーブルについた。

IMG_4985

 

こんな森の中で飲むコーヒーも
またいい感じだ♪

 

 

 

そしてやってきたチーズ・オムライス。

 

どんっ!!!

IMG_4987

 

 

このボリューム!

かすかに香る
チーズのにおいが食欲をそそる!

てか誰だ!?
「オムライスにチーズ」っていう
組み合わせを考えたヤツ!
最高だぜぃ!あんた!

 

 

 

「うんめぇええええええ!!!!」

 

 

森に向かって思わず叫んでしまう(笑)。

おっちゃん!
笑っちゃうくらい美味しいよ!

チーズ・オムライスを食べながら
おっちゃんとお喋りした。

IMG_4988 IMG_4986

 

 

 

「そう言えば昨日、
日本人の男の子を見かけたんだけど、
私が声をかけたら「フンッ!」って感じで
行っちゃったんだよね…」

おっちゃんが残念そうに話す。

「あぁ、その子ね。
同じ宿に泊まってたよ。
今日カトマンズに行くんだって。
てかあの子じゃない?」

 

ちょうどその時カフェの下を
バックパックを背負った彼の姿が。

陽気に声をかけるおっちゃん。僕も声をかける。

彼は「それじゃあ…」という感じで
2階に上がってきた。

彼もまた「押し」に弱い人間だったのだ。

彼がチーズ・オムライスを
注文した事は言うまでもない(笑)

 

気をよくしたおっちゃんは
僕たちにコーヒーのおかわりをごちそうしてくれた。

 

そんなアキヒロくん
僕よりずっとしっかりした大学4回生。

IMG_7882

 

高速道路の会社に就職するんだとか。

 

今回も6割型の会話を僕が支配して
(いや、ちゃんと漫画の取材と称して色々質問したよ?)

楽しいひと時を過ごした。

あげた名刺をとても喜んでくれたのが意外だった。

IMG_7879

今日は展望台に行く予定だったけど、
まぁ、こんな日もアリだ。

 

 

 

日が沈んで外には風が吹き始める。

僕は宿の隣りの小さなレストランで
25ルピー(26yen)のチャイをすすりながら、
置いてあったギターを弾いた。

IMG_4997

 

 

首輪をつけた犬が
寒さから逃れるように店内に入ってきた。

お店のあんちゃんは猫を抱えたまま、
優しく犬の頭をなでた。

IMG_5000

———————————————————–
★世界一周ブログランキングに参戦しております!

ただのソックリさんがいるだけのカフェじゃなかったっす。

むしろメシが最高だった。
ネパールには美味しいご飯屋さんが他にも沢山あるみたいです。

このあとインドかー…
インド好きだけどー…

ここで食べたご飯はちょっと恋しくなっちゃうかもです。

 

『似てるって言われるの、
あんまり好きじゃないのよね。だって私は私でしょ?』っていう君は。
うん!いいよ!君は君だ!そのままポチだ!

『〇〇に似てるとか嬉しくねぇ?』ってヤツは、
どこまで似ているのかチェックしていった方がいい。
きっとそのうちテレビに出れるかもしれない!

ページの読み込みが完了するとポイントが入る仕組みです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

★最近、勉強のためのフットワークが軽い
まおくんの作ってくれたFacebookページ
旅する漫画家」もよろしくだ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です