「SDカード。スーファミ」

世界一周241日目(2/24)

 

道具の修理
ばかりしている。

Raw01598

 

 

ここカトマンズには
道具の修理屋さんがいくつかある。

トレッキング/アウトドア用品を
扱うお店が多ければ、
修理の需要もあるってことだ。

東南アジアを旅してきた旅人には、
簡単に服や道具を買い替えるようなことはしないで、
是非修理して欲しい。

 

僕もここでは
サブバッグの修理(ボトルホルダーを改造してもらった!)から、
シューズもサンダルも修理をしてもらった。

Raw01326

 

Raw01301 Raw00013

 

 

Raw01600

 

 

インドでよく見かける靴の修理なんかよりも
断然ネパールの修理屋さんの方が腕がいい。

そりゃその分お金は高いけど、
せいぜい300~400円くらいでできてしまう。

長く使ったギアにはストーリーが宿る

サブバッグを買い替えなくてよかった。

Raw01610

 

 

 

 

修理から戻ってきて
パワーアップした自分のサブバッグを
カメラにパシャパシャ撮っていたら

Raw00007

 

 

 

「接触不良です。
SDカードを入れ直すか、
初期化してください」

 

なんて文字が。

はは。誰が初期化なんてしますか(笑)

いつものようにSDカードをカチカチっと入れ直す。
スーパーファミコンのカセットのように。

 

 

インドあたりから
SDカードを差し込むスロットルの調子が悪い。

僕の持っている一眼レフは
Canonのkiss X3という2009年の型。

もう生産されていない型で、
僕はある有名ブロガーの人の影響を受けて
中古で46,000円くらいで買ったのだ。

望遠のレンズもついてくるキットだった。
(だが、望遠レンズは出発前に
仲間の家に置いてきてしまった。重かったから。
今思うと何で持って来なかったんだろうって思う)

 

手に入れた時は保存状態も良かった。

だけど、8ヶ月近く旅をしてきて、
それなりにコイツにもダメージが
蓄積されてきたんだと思う。

カードを入れ直しても、
一眼レフはデータを読み込めない時が度々ある。

ようやくカードを読み込んだ
サインの赤いランプが灯ると、

 

 

 

 

 

 

 

「画像がありません」

Raw00051

 

 

 

 

 

ほぁあああああああああああぁぁあっぁあぁっあっっ!!!!!!

 

え”っ、
えぇぇええええ~~~~~っっっ!!!???

 

えっ…???
や、SDカード新しい物に交換したばっかだけど…、

僕の一ヶ月分のネパールを旅した思い出は…。

 

 

 

 

 

小学校の時の記憶が蘇った。

弟にデータを消された
「星のカービィー・スーパーデラックス」
の記憶が。

 

今のゲームっ子の事情はよく分からないけど、
当時の僕は相当なゲーマーだった。

そして使っていたのは任天堂の
「スーパーファミコン」というハード。

コイツが厄介な代物で、
プレイ中、掃除をしている
お母さんの掃除機なんかがハードに当たると
すぐにソフトのデータが消えてしまうような
ショッキングな事態がしょっちゅう起こった。

 

その時は
弟のつま先が当たってデータが吹っ飛んだ
(僕たちは「記憶が消える」って言っていた)ことに僕は
マジギレ。

今では僕よりデカくて体力のある弟に
喧嘩を売るなんて考えられないけど、
当時の僕は弟をボコボコにして泣かせて報復した。

その後、小学校のお手紙交換週間で
弟から謝罪の手紙が来たことは
今でも覚えている。
(あの時はゴメンなタカ笑)

 

 

 

 

 

 

いや!
データが全部消えたわけじゃない!
ブログに何枚か残ってるし、

あ~…
昨日スワヤンブナート行ったんだっけ?

旅する漫画家だしなぁ…
絵でも描くか…?

こういう時に限って、
「なんでバックアップ
とってこなかったんだ?」
とか自分のやってこなかったことに対する
後悔が生まれるわけだ。

 

たまたま見つけたカメラ屋さんで
修理できるか訊いてみると、
スロットルの交換で7500ルピー(7,689yen)。

IMG_7900 IMG_7898

 

たけぇ~~なぁ~~…

 

そしてデータ復元が
2500ルピー(2,563yen)。

 

 

 

えっ!!!?

データの復元なんて
できるんすか!!!???

 

一縷の望みをかけて修理を依頼した。

合計、約1万円の出費。

うぅ…マジで痛い。
なんで中古のカメラじゃなくて
新品のカメラを選ばなかったんだと思ってしまう。

だけど、この後の旅で
SDカードのデータが消える様な事態が
起こってしまったら、もっと高くつくだろう。
そうだ。これは必要経費だ。

 

テンションが上がらないまま、
カフェでポストカードの続きを書いて、
郵便局に投函しに行った。

Raw01605Raw01603

 

 

夕方になり、
三回目のインド大使館の訪問で
ようやくインドビザを手に入れた。

だけど、気持ちは沈んだまま。

 

お腹も減っていないのに、
ベジ・バーガーを食べたり、
絆食堂でカツ丼を食べたりした。

元気を出すどころか逆効果だ。
食べ過ぎで気持ち悪くなり、
21時にはベッドでふて寝した僕だった。

———————————————-
★世界一周ブログランキングに参戦しております!

『そうだよねー、データを失った後に後悔するんだよね。
『なんでバックアップとっておかなかったんだ』って』って
僕に共感してくれる君はポチだ。

『えっ?何?「スーパーファミコン」って?』君は、
うん。健全だね。健全だよぉおおお!!!!ちくしょー!
サッカーできるヤツなんだろうなぁああああ!!!
足速いんだろうなぁあああああ!!!
きっと君はティーン・エイジャーを謳歌したんだと思う。
でも、バックアップはとっておいた方がいい。マジで。

バナーをポチするとページの読み込みが完了する仕組みです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
  
★ちなみに相棒のまおくんは中学校でモテモテでした。
そんなまおくんが作ってくれたFacebookページ
旅する漫画家」をどうぞよろしくね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です