「シミのサイゴン町歩き」

世界一周70日目(9/6)

 

基本、
僕の一日の行動は
町歩きになるのかもしれない。

IMG_9137

 

一眼レフを首から下げて
日本から持ってきた愛用のスケボー、
PennyBoardで町を疾走する。

IMG_9057

 

バイクのシートにもたれて
ヒマそうにしている
バイタクのおっちゃんたちは
僕がPennyに乗ってるのを見て、

 

「おっ!かっこいいじゃん!」

IMG_9131

 

とか、
親指を立てたりして
声をかけてくる。

後ろから迫ってくる
バイクのクラクションにも
もう慣れた。

あれはさ、
『後ろから通るよ!』
っていう合図なんだよね。
ベトナムの場合。

IMG_9116

 

 

日本で車道を走ることは
そんなにしないけどね。

でもここはベトナムだ。
幸いに一階も注意されていない。

IMG_9101

 

 

 

日本を
出発したばかりの時は
単なるお荷物でしかなかった
PennyBoardは
ベトナムに入ってから
急に役に立ち始めた。

IMG_9185

 

ちょっと宿街から離れた
安い露店があるお店までは
すぐに行けちゃうし、
町歩きの移動距離はぐんと増た。

IMG_9096

 

 

1、2キロの距離なら
疲れることもなくスイスイ行ける。

IMG_9049 IMG_9058

 

教会の近くで
絵になるワンコを見た。

 

 

 

面白そうな路地を見つけては
僕はPennyを降りて
一眼レフを構える。

IMG_9025

 

 

「路地(裏)」って
ちょっと魅力的だ。

入っていかないと
どんな世界が待っているか
分からない。

IMG_9036

 

それに
宿の集まる通りから
ちょっと離れると
地元の人がどうやって
サイゴンの町で暮らしているのかが
分かるし、

IMG_9024

 

 

屋台のご飯の値段も下がる。

IMG_9018

 

 

サイゴン川の近くの屋台があった。

IMG_9038

 
2万ドン。100円もしないのに
すごいボリュームだった。

IMG_9039

 

 

僕が10万ドンで支払うと
最初は5万ドンしか戻ってこなかった。

いやいや、残りの3万は?
って言ったら、
次に返ってきたのは2万。

あと1万は?
そう言ってようやくおつりの
1万ドンが返ってきた。

 

そういうところは
やっぱベトナムだよな。
ちょっとかわいらしい。

IMG_9154「でしょ?」 

 

 

 

疲れたらロッテリアの
3000ドン(14yen)の
ソフトクリームを3個ぐらい食べて
フリーのWi-Fiでブログでも読もう。

IMG_9133

 

タバコ屋のおばちゃんは
おばあちゃんと一緒に売店を構える。

IMG_9248

 

 

僕が値段を尋ねると

 

「ばあちゃん!
これいくらだったっけ!」

 

と耳の遠いばあちゃんに大声で
尋ねる。

値段の把握ぐらいしときなって笑。

 

 

 

サイゴンの街では
外資系のチェーン店では
ケンタッキーやスターバックスが
見られた。

IMG_9240

 

 

政党か何かの看板だろうか?
代表の人の顔が
電線に区切られてモンタージュに見えた。

IMG_9126

 

通りはいつもバイクが走っていて
忙しそうに見えるけど、

IMG_9110

 

 

歩道はなんだかのんびりした雰囲気。

IMG_9246

 

 

さて、
そろそろ
宿に帰るとしよう。

IMG_9244

 

 

 

 

 

IMG_9194

今回はそんなシミの
町歩きブログ。
いかがだったでしょうか?

今回はそんなシミの
町歩きブログ。
ゆるい感じでお届けしました。
いかがだったでしょうか?

たまには
こういう町歩きブログも
いいかもね♪

——————————–
世界一周ブログランキングに参戦しております。
にほんブログ村のページの読み込みが完了すると
ポイントが入る仕組みです。

ほんとは
もっとダークな感じのを書こうか迷ったんだけど
気分を悪くする人もいるでしょう。
まぁ、こういうのも悪くないさ。

★パソコン/スマホ用☟
(ガラケーの人がいないことを願います笑)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です