「リベンジ/旅する雑貨屋vol.6」

世界一周156日目(12/1.日曜日)

 

『このままじゃ
引き下がれない…』

IMG_7132

 

 

チャトチャックから
手ぶらで返ってきた昨日。

 

何のためにわざわざ
あそこまで行ったのか?

いや、それは
日本人の手がけるオシャレな服屋さん、
「TRAPS/WANA」を見に行ったんだけど、

あれだけ雑貨に溢れているのに
何も仕入れないのは
あまりにもったいなさすぎる!
※シミ(僕)の帰国後に相棒のまおと
「一回限りの雑貨屋さん」を企画しているんです。

 

早いことにもう12月だ。
5日にはインドへ向けて出発する。

つまり、
ウィークエンド・マーケットに行くチャンスは
日曜日の今日しかない!

 

 

「雑貨があり過ぎて逆に買いたくない病」
を発症させてしまった僕は
相棒のまおくんにすぐ連絡をとった。

「一体僕は何を仕入れたらいいんですか?」
iPhoneで撮った雑貨の写真をLINEで送る。

IMG_7127

 

 

店長まおからの一言は
「それ!買いで!」

IMG_7142

 

 

こういう時に相棒がいると助かる。

店長からの指令を受け、
僕は3番バスに乗って
チャトチャック・ウィークエンドマーケット
へ向かった。

IMG_7159

 

 

 

 

 

 

ここはもはや戦場だ。

IMG_7135 IMG_7167

 

 

自分や友達のための「お土産」を買いに
僕はここへやって来たわけではない。

世界中の雑貨を集めて
それを誰かに届けるための
「仕入れ」をしに

僕はここへやって来たのだ。

 

多くの旅人は
ここへは遊びにくるんだろうな。

だが、僕はちがう!

飢えたハイエナのような目をして
マーケットの中を歩き回る。

IMG_7175

 

ここで雑貨は洪水のように溢れかえっている。

IMG_7170

 

 

東南アジアならどこでもみかけるようなものから
タイの洗練されたクオリティの高い雑貨まで。

IMG_7190

 

 

だが、気になったものを全て仕入れる余裕はない。

その中で世界一周の資金と相談しながら
指令通りの雑貨と、自分のアンテナを頼りに
僕は雑貨を仕入れて行った。

IMG_7187

 

度重なる値下げ交渉。

IMG_7178

 

 

あきれる店員。

IMG_7189

 

愛想笑い。

あれ、ここさっきも来た…。

IMG_7177

 

 

昨日気になったお店はどこにあるんだっけ?

IMG_7207

おねえさん、スリットがセクシーっ!
やっぱTeppeiさんたちのお店は
ついつい遊びに行きたくなる様なお店だ。

また足を運んでしまった。

 

 

『こんな店二度と来るか!』と思っていた
チーク素材のカトラリーを扱うお店に
ぬけぬけと顔を出した。

IMG_7088

 

 

他に扱っているところが
見つからなかったから。

ここで僕のプライドは邪魔なだけだ。

 

店主のおばちゃんは
僕の顔を見た瞬間、
表情にあからさまに出してきた。

「また、コイツかよ…」

 

「いやいやぁ、
昨日はすんませんでしたっ!
ど〜してもここの商品が欲しいんですよぉ!」

ニコニコの笑顔でおばちゃんに挨拶する。

もはや演技の域。

 

 

チーク素材のカトラリーを
念入りにチェックして
お金を払う段階で笑顔で一言、

 

「Can You Discount?」

IMG_7217

 

 

懲りてませんっ!

ここのおばちゃんは頑固だけど、
安く仕入れる可能性は1%でも上げておきたい。

ダメだったら潔く払う。

 

おばちゃんはため息をついた後、
値引きした金額で電卓を打ち直し
ちょっとだけ値引きしてくれた。

サンクス!

熱意は伝わる!?

 

 

 

 

この他にも
僕は「ベタな雑貨」や
「ちょっと変わった物」も仕入れた。

IMG_7200

たまたま見つけたお店には
ファンキーなタイ人のおっちゃんが
リズムを刻んでいた。

IMG_7212

 

 

ここで扱われている物は全て
リズムを刻むものばかり。

マラカスやアサラトのように
「シャカシャカ」と気持ちのよいリズムを
奏でることができる楽器が何種類も置いてある。

 

その「シャカシャカ」の音が
何種類もあるのだ。

ジャズやリラクシングに合う様な
落ち着いた音を出す物もあれば、
乾いた音でウキウキするような
リズムを刻むものもある。

 

やばいよ!全部欲しい!

でもそんなことも言ってられないよね。

このお店のオリジナリティが感じられる
ベル型のリズムメイカーを2個仕入れた。

IMG_7215

 

 

15時の太陽に
ジリジリと照らされながら
帰りの3番バスを待つ。

IMG_7225

 

 

足下には仕入れでパンパンになったビニール袋。

これに詰まってるのは雑貨だけじゃない。
僕たちの人生を豊かにする種も入っているのだ。

IMG_7223

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カオサンに
返ってきた僕は
無性に漫画が描きたくなった。

IMG_7227

 

 

さっき乗っていた3番バスは
デモの影響で途中までしか進まなかった。

IMG_7126 IMG_7125 IMG_7152

 

 

バスを途中で降ろされたのだが、そこで
「旅する彫り師」、ショウジさん
にお会いすることになったのだ。

 

話しながらカオサンまで歩いてきたため
写真を撮るのをすっかり忘れちゃったんだけど、

奈良出身のショウジさんは
スーパーポジティヴ・シンキング
の持ち主。

「生きてるだけで丸儲けやんか♪」
って素で言えるお兄さん。

 

僕もポジティヴに考えるようにしているけど
そのさらに上を行く人で
話しているだけで楽しかったし、

今現在タイで起こっているデモに対する見方も
僕とは違っていて面白かった。

まぁ、そんな
「旅する彫り師」のショウジさんに会って
僕も何か作りたいという欲求が刺激されたんだね。

カオサンのマックでコーヒーだけ頼んで
「ベタ終わんないよぉ〜」とか言いながら
根性で漫画を完成させた。

IMG_7232 IMG_7230

—————————————-
★世界一周ブログランキングに参戦しております。

バナーをクリックしてページの読み込みが完了すると
ポイントが入る仕組みです。

★パソコン用☟
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

★スマホ用☟
にほんブログ村 世界一周

2 件のコメント

  • 相方の話の行方が気になります。
    読んでてハラハラしちゃってます。

    シミさんのブログは、よくcaravanの歌詞とか、どこでcaravanのあれを唄ったとか、
    『この景色、caravanのあの曲っぽいな』とかが書いてあるので、
    caravan好きの私は、読んでいて楽しいです。

    • >ひろさん

      コメントありがとうございます。

      う〜ん…
      個人的な日記だけど、
      やっぱり読んでくれる人もいらっしゃるので
      書き方も読みやすいように意識しました。

      ほんとうはもっと
      シリアスな要素もたくさんあったんです。

      僕にも相棒にとっても
      忘れられない日になりました。

      海外でCaravanの歌を
      これだけ唄ってるのは僕しか
      いないんじゃないでしょうか笑?

      ちなみに最近、レパートリーに追加されたのは
      銀杏ボーイズの「漂流教室」です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です