「長い水路。不味いアイス」

世界一周225日目(2/5)

 

外は濃霧。
サイレントヒルに出てきそうだ。
一度もプレイしたことないけど。

IMG_4279

 

 

 

朝食を宿の下にあるレストランで
サモサとカチョーリ、チャイで済ませて
周辺の売店を冷やかした僕は

IMG_4282

 

宿の自分の部屋に戻ると、
12時過ぎまでブログの下書きや写真の整理をした。

IMG_4286

 

 

霧で湿度たっぷりの外を動き回る気にはなれない。

IMG_4280

 

 

ここはネパール。ルンビニ。
ブッダが生まれたとされる場所。

大きな観光地とは言えないまでも、
周囲にはゲストハウスが密集する通りがある。

そのどれもに
「Wi-Fi Free」
の文字が書いてあるのだがー…

 

いいかい。君たち。よく聞いてくれ。

 

 

ネパールは
停電が
めちゃくちゃ多い。

 

いや、
「多い」って言うのは
ちょっと違うな。

停電の時間が長いんだ。

 

だいたい一日に2回停電がある。
電気の使わない昼の時間帯から夜にかけてだ。

もちろん、その間ずっと
停電があるわけじゃない。

気づいたら
『あッ!電気きてるじゃん!』って感じ。

 

そんな適当に停電が起こってるわけじゃないし、
ちゃんと決められた時間に
停電になってるらしんだけど、

よそ者の僕からしてみたら
『マジかよぉ…。また停電だ』って感じだ。

だから停電が頻繁に起こるように思えるのも、
たぶん分かってもらえると思う。

ここまで停電を経験するのは、
7ヶ月、11各国旅してきて初めてだ。

 

 

停電になると、Wi-Fiはもちろん使えない。

っていうか「Wi-Fi Free」って書いてあるのに
使えなかったりする。

Wi-Fiにつながっているのに、
一向に読み込まない始末。

 

僕の泊まっている宿のマネージャーに至っては
「よそのネットカフェの方が早いよ!」
なんて言ってくる。

まぁ、君に潤沢な資金があるのであれば、
そんなことも気にせず、
ホットシャワーで火照った体に
いい気分になりながら、
宿のバッテリーで給電された
ルーターからやってくるWi-Fiの恩恵を
こうむることができるわけだ。

 

そう。
これはお金のない
貧乏バックパッカーに向けた話。

 

 

 

 

 

12時過ぎ、
外を見ると向かいの建物が
日光を浴びているのが分かった。

レセプション脇の窓から通りを見下ろすと、
ポカポカと温かさを感じる。

IMG_4293

 

 

どうする?

やるか?

やるしかなかろう。

IMG_4301

 

 

 

えっ?何をって。

決まってるじゃないか。

 

 

 

 

 

水シャワーだよ!

 

 

ネパール入国3日目までは、
ホームステイさせてもらったビジェイの家で
一回頭を洗うことくらいしかしなかった。

オイオイ。
そんなシンク脇の三角コーナーを見るような目で
僕を見ないでくれよ。

だってネパールは寒いんだ。
それに霧のせいで湿気がすごいから洗濯物だって
なかなか乾かないんだぜ?

そんな汗をかくことがないから、
一日や二日、シャワーを浴びなくても
気にならなかったんだけど、

さすがに3日目となると

『そろそろ体を洗ったほうが
いいんじゃないっか?』

って気持ちになってくる。

 

意を決し、
お風呂グッズをビニール袋に入れて
シャワー兼トイレへと向かった。

 

 

 

いくら太陽が出て、
気温が上がったと言っても、
温度の低いネパールの水シャワーは修行に近い。

心臓マヒでぽっくり逝かないように、
乾布摩擦の要領で、水で濡らした手で
体をシャカシャカした後で、
体洗いタオルで石けんを
泡立たせて体を洗っていくわけだ。

 

よーく体を見ると、
体から湯気が立ち上っている。

なぁ?わかるだろ?そんくらい寒いんだよ。

だけど、ここは300ルピー(305yen)の安宿。
贅沢は言ってられないね。

 

 

一緒に洗濯物を済ませると
屋上で乾かした。

IMG_4299

 

 

屋上にはひなたぼっこをしているお母さんと
小さな女のコ、そして一匹の猿がいた。

みんな太陽を恋しがっているのだ。

 

 

 

旅に出てから
まだ一度も切っていない髪を
日光に当てて乾かす。

こういう時に
女のコってすごいよなって思うよ。心から。

女子旅にドライヤーは必須かもしれないな。

IMG_4298

 

 

 

 

 

 

 

 

さてと、
ここはブッダが生まれた場所なんだっけな。

 

近くの屋台で昼飯を済ませると、
僕はブッダが生まれたとされる敷地に入っていった。

IMG_4302

 

 

 

チケットオフィスのようなものは見当たらない。
お坊さんたちも芝生の上で
気持ち良さそうにまどろんでいる。

IMG_4304

 

 

 

正直に打ち明けるけど、
特にまぁ、僕は
ブッディストってわけじゃないんだよ。

両親の実家に行けばちゃんとしたお墓もあるから、
仏教徒なんだろうけど、信仰心の薄い僕には
イマイチ、ピンと来ない。

 

じゃあなんでここに来たのかと言うと、
僕が最初に訪れたコホルプルから
ポカラまでの間でどこか行ける場所はないかと
ビジェイに尋ねた時に教えてもらったのが

ここ「ルンビニ」だったからだ。

 

できるだけ多くの待ちを見てみたい。
そういう気持ちももちろんあったね。

IMG_4309

 

 

 

敷地内はかなり大きな公園みたいになっている。

僕としてはブッダが生まれた時にいた
聖なる池なんかよりも、
終わりが見えないくらいに長く続いた水路の方が
よっぽど見応えがあった。

IMG_4312

 

 

このどこまでも続く水路の脇を歩いてたら、
なにかとてつもない
閃きがありそうじゃなないか!
(もちろんそんなことはなかったけどね!)

IMG_4317

 

 

 

 

水路は「Peace Pagoda」へと延びていた。

 

水路の終わりで迂回し、
パゴダまで向かうと入り口の前には
2台のアイスクリーム屋が。

IMG_4329

 

甘党の僕はもちろん彼らに声をかけた。

 

「10ルピーくらいのアイスあるかな?
チョコとかない?」

「ほらこれ」

 

と言って差し出されたのは、
衛生管理もクソもないような
クーラーボックスから出された
小豆アイスのようなシロモノ。

IMG_4328

 

 

まぁ、そう言ってもアイスだし。
インドで鍛えたこのお腹。

どれ、ものはひとつ試しに。
あー…数日前、食い過ぎてお腹壊してたのは置いといてくださいね。

 

10ルピーを渡そうとすると、
横にいたもう一人のアイスクリーム屋が
ニヤニヤしながら言う。

 

「それ、5ルピーだよ」

「ノー!ノー!10ルピー!」

反論するアイスクリーム屋。

 

確かにこんな刺してある棒も
曲がってる様な貧相なアイスクリームが
10ルピーもするはずない。

だって10ルピーあったらクッキー買えるもの。

 

 

「ほら5ルピーな」

と言って、
その場でアイスにかじりついたのだが、
アイスは見かけだけじゃく、
味も最低だった。

いままで「不味いアイス」というものは
食べたことがなかったけど、
ルンビニのピース・パゴダ前で
食べたアイスクリームはそう言ってもいいと思う。

 

そのアイスを完食することなく、
僕は4分の1ほど残して捨ててしまった。

納得のいかなかった僕はもう一人のアイス屋に
「バニラアイスはないのか?」と尋ねたところ、
彼は得意げにクーラーボックスの底から
乳白色のアイスを差し出したのだがー…

 

「10ルピー」

「えっ?まぁいいさ。バニラなんだから」

「NO!NO!5ルピー!」

先ほどのアイス屋が営業妨害をかける。

 

次のアイスもその場で口にしたのだが、

もうお分かりだろう。

 

 

 

クソ不味かった。

「不思議の国のアリス」に出てきそうな
二人のアイス屋を後にして、
僕はピース・パゴダへと向かった。

IMG_4330

 

 

 

 

 

不思議なもんだ。

こうして日本から遠くは慣れたミャンマーの地で
同じ神様を見ることになるなんて。

大理石の床がひんやりと気持ちがいい。

IMG_4333

 

 

 

隣りにあった日本寺で、
お経に会わせて太鼓を叩いた。

IMG_4338 IMG_4339

 

 

仏像に深く頭を下げて去ろうとすると、
尼さんが僕にピース・パゴダの写真の
ポストカードをくれた。

 

 

 

 

夕日をバックに菜の花が風に揺れる。

IMG_4347
子供たちが僕を見て
「フォト!フォト!」と駆けつけてくる

IMG_4349

 

 

同じ様にだらっと長い水路を辿り、
僕は帰路につくのであった。

IMG_4353IMG_4358 ————————————————
★世界一周ブログランキングに参戦しております!

『一体、僕の旅のどこから、こんなに文章が出てくるのだろう?』

と自分でも関心するくらい長文です。
マジで読んでくれる人には感謝です。

でも毎回2,000字以上書いていると、
だんだんそれに慣れてくるんです。不思議ですね。

僕のブログは長いものだけに、
できるだけ面白く書こうとは思っています。

本にも好き嫌いあるでしょうから、
それは個人の好みの問題なんだろうけどね。

何に目を向けるか。ファンキーに生きようじゃないか。

IMG_4371 

★読んだだけで、ポチまではしないよね。
でも今日はいってみようかぁっ!

 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

★相棒と雑貨屋会議してます。
旅する雑貨屋 DRIFTの仕入れ状況はこちら。
Facebookページ「旅する漫画家

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です