「ディジュ。世界観」

世界一周228日目(2/11)

 

漫画製作日目。

IMG_4611

 

 

 

目覚めると、
外に軽く食べに行くこともなく
4階の食堂に向かう。

紅茶でかじかんだ手を温めて、
ケーキをほおばりながら
10分くらいぼっと湖を眺めた後、

テスコ・ロータスのバッグから
漫画製作の道具を出して準備をする。

チョコレートの空き箱に詰まったペン類や
ポーチに入ったインク瓶。
緑色のカッターボードを敷いて
原稿用紙に向かうのだ。

IMG_4612

 

 

 

 

『ここに何しに来たんだろう?』

IMG_4631

 

 

と思わなくもない。

ネパールのポカラと言ったら、
まさにトレッキングだ。
バスで少し行けばいくつも
トレッキングするのに良い山があるみたいだ。

トレッキングから返ってきた人たちは
楽しそうに土産話をテーブルの上に広げる。

 

でも、これは旅に出る前から分かってたこと。

昔は人と違うことをやっていると
不安になっていたが、今は違う。

もう変化は恐れないぞ。

IMG_4628

 

 

 

 

 

 

 

うヒョォおおおおおお!!!漫画描くの楽しぃいいいいぃいいい!!!

しゃぁあああ!!!背景背景背景ぃいいい!!!

てか人描きすぎて果てしねえぇえええ!!!ベタ果てしねえぇえええ!!!

IMG_4630

 

 

たぶんこの日が
一番集中してたんじゃないかな?

途中でお昼休憩を挟んでも、
かなり持続して漫画が描けたと思う。

 

 

 

 

 

そして、宿に
面白いヤツがやって来た。

机に向かっていると、
関西なまりの声が聞こえる。

 

「ワヘイって言います。
平和の反対っす」

IMG_7827

 

長身の体にエスニックな柄のパーカーに
タイダイのTシャツ。

味のあるジーンズに、ウエストポーチ、
コインケースやネックレスなど小物が効いてる。

 

ここまで自分のスタイルを持っているヤツに
旅に出てから初めて会った。
漫画を描いている僕からしてみたら
「描きてぇ」と思わずにはいられない。

 

 

 

世界最古の木管楽器である
「ディジェリドゥ」
を持ち歩くバスカーでもあった。

オーストラリアを6ヶ月旅して
武者修行したとかしないとか。
他にもインドに3回も行くほどのインド好き。

代々木公園のライブなどでは
ディジェリジュの演奏は聴いたことがあったが、
初めて生演奏を聴いた。

IMG_4613 IMG_4618

 

 

 

見ていて、話を聞いていて、面白い。
ワヘイくんのような自分の世界観を持ったヤツに
会えるのも日本人宿ならでは、旅ならではだ。

 

 

「よく『せわしないね』って
言われるんすよ♪」

 

と言い、宿に置いてある
アサラトを両手に持ち、リズムを刻む。

 

 

 

すべては僕の漫画に通じている。

土に染み込む水のように。

根を深く伸ばし、

大きな木が

上へ上へと成長していくのだ。

IMG_4627

—————————————————-
★世界一周ブログランキングに参戦しております!

「旅する漫画家」は僕しかいないと思ってたよ。

 

「バラナシにいました?」と訊くワヘイくん。

どうやらバラナシのレストランで僕のように
漫画を描いているヤツを見かけたそうだ。

まぁ、そりゃ、紙とペンさえあれば漫画は描けるよな。

 

まさか同業他者がいたとはね。負けてられません。

もちろん僕がやるべきことは漫画を描くこと!
ワヘイくんの様に自分の世界を体現してやるんだ!

 

 

たぶんね、きっと、バナーなんて
ポチしない読者さんもいると思うんだ。
別にポチしなくてもいいっすわ。
だけど、「読んでるよ」って
ちょっとでもコメントもらえたら、漫画を描く力になるっす。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 

★相棒の作ってくれたFacebookページ
旅する漫画家」もよろしくお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です