「帰ってきたと感じるところ」

世界一周258日目(3/13)

 

「Wake up!」
そう言って起こされたのが朝6時半。

ここはインドの自治州シッキム、
ガントックという街のポリス・ステーション。

IMG_2771

 

 

脱ぎ捨てた靴下を履き直し、
KEENのシューズを履くと、
僕はカウチに敷いた寝袋をたたんだ。

IMG_2770

 

歯を磨いた後、
警察署の裏にある汚いトイレで
うんうんをかましてやった。

 

もう、十分だ。
ダージリンへ戻ろう…。

パーミットは15日間の滞在が可能で、
あと4日ほどの残ってるけど、
いいよ。けぇる。

IMG_2772IMG_2773

 

 

警察署から歩いて30分。
ダージリン行きのジープが出る
ターミナルで朝イチの便に乗り込んだ。

IMG_2782

 

 

 

ガントックかー…、

僕が抱いた良い印象。そうだな、

街が大きくて小綺麗だった。
特にメイン・バザールは
ちょっと上品な感じがする
(ちょっと路地裏に入ればバッチし汚いけどね)。

ヒマラヤが見れる絶景ポイントへの
アクセスやトレッキング・スタートエリアへの
出発地点としてジープやバスの便が多い。

黒タイツにミニスカートを合わせる、
高校生くらいの女のコの制服が
オフィス・レディーみたいでセクシーだった

そのくらいかな?

 

その街に長くいればいるほど、
その街がどのようなものか分かってくるだろう。

だけど、

『この街は合わないな』

という
フィーリングも僕は大事だと思う。
ガントックはちょっと合わなかった。

IMG_2778

 

 

 

 

 

 

 

いつもだったら
アホみたいに大音量で音楽をかけるジープだが、
今回はどういうわけか
音楽をかけない静かなジープだった。

IMG_2784

 

 

一番後ろの座席の窓側。

Caravanを聴きながら外の景色を眺める。

 

これで山に囲まれたシッキムとはお別れだ。

インドのビザとパーミット(無料だ)さえあれば
訪れることのできる場所だったけど、
まるで別の国に来たような印象を受けた。

僕たち日本人に近い顔を持った人々が
そこでは暮らし、慌ただしい喧噪からは
かけ離れた生活を営んでいた。

アウトドア・レジャーを観光資源として
トレッキングなんかに力を入れている、
そんな印象も受けた。

 

僕が旅したのは西のエリアだったけど、
他のエリアはもっとそういったレジャーが
観光客向けに開かれている。

山を歩くのが好きな人は
シッキムのことが気に入ることだろう。

IMG_2783

 

まぁ、道路の状態はお世辞にも
綺麗とは言えないけどね…

 

 

 

 

 

 

 

 

4時間かけて
戻って来たダージリン。

IMG_2785

 

 

運転手が「ホテルは取っているのか?」と僕に訊く。
大丈夫。どこに泊まるかはもう決めてる。

メイン・バザールでバスキングを終え、
荷物を置いていた「Hotel Noling」へと戻った。

IMG_2787 IMG_2786

 

 

受付の小柄な男の子は
困ったように笑いながら、
カラーボックスのような簡素な作りの
木製の椅子を持ち上げて、
中から預けておいた荷物を取り出してくれた。

8日間も預けていたけど、
何か盗られたなんていう杞憂は一切浮かばなかった。
そのまま部屋にチェックインして
二日分のお金を支払った。

レシートをもらっておこうかと考えたが…

いや、いいや。

ここでは過度にお金を
請求されるなんてことはない。

給湯器から出てくるお湯を
バケツに貯めて体を洗って、
洗濯を済ませた。

 

宿の下にある同時経営の旅行代理店で
久しぶりのWi-Fiにありつく。

連絡が途絶え相棒が心配してくれたことが
ちょっと嬉しかった。

 

 

Facebookに投稿した相棒が
一眼レフで撮った6分30秒ほどの映像を見て
思わずニヤけてしまう。

もらったトマト缶に観葉植物を
移し替えるだけの動画なのに、

ノリのいいスペシャル・アザーズの曲が
いいタイミングでかかったり
Penny Boardなどの小物が効いており
見ていてワクワクした。

 

 

 

5ルピーで少し多めにチャイが飲める
馴染みの人が3人もいれば
窮屈に感じてしまう小さなお店。

IMG_2797 IMG_2794

 

 

お店のおばちゃんは
「coming!」
と言って、僕を迎えてくれた。

IMG_2788

 

 

「あなた昨日TVに出てたわよ。
チョーラスタで唄ってたでしょ?
いい歌だったわよ♪」

おばちゃんが嬉しそうに話す。

チョーラスタで唄ってたのは
3月1日、2日の二日間だ。

カメラなんてなかったけどなぁ。
スマートフォンの投稿かな?

 

「へぇ~…」

チャイが入ったガラスコップから
白い湯気がゆらゆらと上った。

IMG_2800

———————————————
★世界一周ブログランキングに参戦しております。

一度訪れたことのある場所に戻ってくると、なんだか

『帰ってきたな』

そんな感じがします♪

山の上のダージリンは相変わらず夜は寒いですが、
やっぱり僕はこの場所が好きです。

ここでちょっと一休みして、
そろそろインドらしいインドに戻ろうと思います。
うわぁ~…僕、インド人にカチ切れずに
やり過ごすことができるかなぁ?

バナーをポチしてページの読み込みが完了すると
ポイントが入る仕組みです。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 

★相棒まおくんの作ってくれたFacebookページ
旅する漫画家」も覗いてみてね♪
旅の動画もアップしました。唄ってます。

★Twitterなんかもやってたりして…「indianlion45」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

「旅する漫画家」。世界一周後(2013-2016)、現在は海沿いの町に潜伏中。そろそろ旅がしたいぞ!