「スウェーデンからコペンハーゲンへ~空港泊は持久戦~」

世界一周452日目(9/23)

 

 

早起きする
必要もない。

IMG_5936

 

 

目覚めたののは10時過ぎ。

日本で真面目に働かれている方々に対して
ちょっとだけ罪悪感を感じてしまうのは、
やっぱり僕が日本人だからだろう。

まぁ、決まりきった時簡、
長い時間を働けばいいってもんじゃないとは
思うけど。

IMG_5933

 

 

 

ヒッチハイクする場合、
乗せてもらえる確率は少しでも上げておきたいから
朝のうちから起きるけど、今日はそんな必要もない。

デンマークまではメトロで行くことができるから。

 

 

ここはスウェーデン、マルメ。

僕がテントを立てたのは公園。

IMG_5935

 

 

 

 

ジョギングする人の足音、

幼稚園児たちの声。

通りを走る車の走行音。

時々風が吹くと、テントのフライが
ふんわりと風になびいた。

 

 

テントから顔を出すと、
昨日と打って変わって
空は気持ちがいいくいらいの晴天だった。

温度も昨日よりかは高い。いい一日の始まりだ。

 

 

のんびりとテントをたたむと、
買った噛みタバコを口に含んだ。

唾は飲みこまないように注意して、
茂みに唾液をぺっと吐き出す。

ってここまで書いておいて、噛みタバコって汚いな…。

 

 

昨日スーパーで口をクチャクチャ
動かしていたおばちゃんに

「噛みタバコって
どう味わうんですか?
唾とかどうしてます?」

って訊いたら

「飲むのよ!」
と言われた(笑)

 

 

念のため別のお店のお兄さんに訊いてみると

「唾は飲んじゃいけないよ。
そして噛みタバコを口に含むなら
左上の歯と唇の間だよ。
逆だと目に悪いからね」

とまでアドバイスしてくれた。

噛みタバコは煙の出ないタバコ、
口に含む、というか唇と歯の間に
タバコの葉の入った
ガムくらいのサイズの袋を入れるんだけど、

これってどう味わうんだ?
唾を味わって吐き出すってか?

今まで煙をスパスパ吸っては吐いていた
僕にとってはなんとも味気ない。

 

 

ちなみにタバコは
28歳にはやめるつもりだ。

なんで28歳かって。何となく。

そしてベジタリアンへとなるのだ。

ランニングとかしちゃって健康志向。

 

 

体に悪いことしてるのに、
健康に関心があるおかしなヤツが僕だ。

IMG_5939

 

 

 

 

 

マクドナルドで日記でも
書こうかと列に並んだが、
店内の込み具合を見て、
自分の番の直前で列から離れた。

向かったのは昨日、
僕によくしてくれた
イラン人のベニィさんのパスタ屋さん。

 

 

目が合うと「ハロー」と
元気よく挨拶してくれた。

コーヒーを頼もうとすると、
ベニィさんは「お金はいらないよ」と
僕にタダでコーヒーをごちそうしてくれた。

マジでありがとうございます。

 

 

 

お昼前の時間帯で、
店内には若い人が二人ほどいた。

時々「ピンポーンッ…」と自動ドアが開いて、
パスタの持ち帰りをするお客さんが入って来る。

僕はそれを横目にパソコンのキーボードを叩いた。

 

 

「お腹減ってるかい?」

「え、ああ、ちょっと」

「パスタをごちそうするよ」

 

 

ベニィさんはそう言って、
昨日僕が選んだ4種類の野菜を
覚えていてくれたのか、
何も訊かずにボウルによそっていった。

選んだ野菜とパスタをさっと茹でて、
クリームソースと絡めれば
野菜たっぷりのパスタのできあがりだ♪

 

お礼を言ってモリモリと食べた。
IMG_5946

IMG_5948

 

 

 

 

僕は一体ベニィさんから見て
どういう存在なのだろうか?

たまたま昨日、間際にやって来たアジア人だ。

ベニィさんの故郷のイランを訪れたってのはある。

どうしてここまで
よくしてくれるのだろうと不思議に思う。

日本でもし、僕がイラン人に会ったら、
ベニィさんと同じことができるだろうか?

「やぁ、よく来たね。
イランから日本は遠かったろう」

みたいに。

IMG_5949 IMG_5950

 

 

 

 

13時まで日記を書いた。

ただでさえブログがリアルタイムに
追いついていないのに、日記さえ一週間前の分を
ひとこと日記アプリ頼りに再現している。

時々、
っていうかしょっちゅう
日記を書くのがめんどくさく感じる時がある。

これがなかったらどんなに楽だろう。

でも、これがなかったら
自分の旅を辿れないのも分かっている。

 

 

1年2ヶ月旅をしてきて、
記憶はどんどん薄れていく。

あぁ、三ヶ月前を自分の記憶を頼りに
正確に思い出すことはできない。残念ながら。

日記として自分の旅の記録を残しておくことで、
僕は自分の旅を思い出すことができるのだ。

誰かに公開するブログという形式をとることによって、
「書かないとな」ってサボらずに続けることができる。

時にはブログをやっていることで
素晴らしい出会いに恵まれる時もある。

 

 

ひとつの記事に一時間以上。

そして毎日分の記事を書くことは、
一見自分の時間を無駄にしているようにも
思えるかもしれない。

だけど、それに見合った
フィードバックみたいなものが
あることは間違いない。

 

 

 

「じゃあそろそろ
コペンハーゲンに行きます」

と荷物をまとめた。

ベニィさんは大きく腕を広げる。

僕もそれに応えるように
サブバッグを置いて腕を広げた。

 

 

旅をしているとハグをする機会が多い。

握手なんかよりも
よっぽど親密なボディランゲージ。

ありがとうベニィさん。
あなたに会えてよかったです。

IMG_5952

 

 

 

 

 

 

マクドナルドの外のテーブルに着いて
Wi-Fiにありついた。

外はほんとうにいい天気だった。

昨日よりも人通りが多い。いい秋の一日。

なんだか最後にここで歌いたい気持ちになった。

ショッピングストリートでギターを構える。

IMG_5953

 

 

レスポンスはわずか19クローナ。

でもそれでよかった。あっても使わないしね。

 

 

そこらへんで紙コップを持っている人たちと
コインをシェアして、
残りの10クローナで一番安いジュースを買った。

小銭を出したくなかったので
クレジットカードでコペンハーゲン行きの
電車のチケットを購入する。

IMG_5954

 

 

 

 

チケットはレシートみたいな薄っぺらい紙だった。

電車がやってくるのは
まるでSF映画にでも出てきそうな地下のホール。

IMG_5956

 

なんだかエヴァみたいだな♪

 

 

 

 

電子表示を何度も確認して
コペンハーゲン空港行きの電車に乗り込んだ。

 

スウェーデンの駅にも
他のヨーロッパの国と同じように
改札がなく、ただ乗りできそうに思えたが

もちろん車掌さんが切符の確認に来た。

ドイツで
無賃乗車した場合のリスクの高さは
痛いほど分かった。

もう二度とやるまい笑。

 

 

メトロがスウェーデンとデンマークを
結ぶ海上ブリッジを渡る時、
遠くの方にいくつも風力発電の羽が見えた。

きっとあそこでは
いい風が吹いているんだろうな。

IMG_5959 IMG_5960

 

 

 

 

 

 

 

 

 

電車は

あっという間にデンマーク、
コペンハーゲン空港へと到着した。

IMG_5964 IMG_5965

 

 

またデンマークに戻ってきたんだな。

 

 

 

明日の13時55分に
僕はアイルランドに向けて出発する。

一瞬、クリスチャニアに
また寄って行こうと思ったが、

お金もあまりもっていないし、
日記を一気に書きたかったので
今日は空港に留まることにした。

そのために昨日食糧も買っておいたのだ。

 

 

空港内は、特にデンマークは食べ物の値段が高い。

どうしてもコーヒーが飲みたくて
29クローナ(545yen)もするコーヒーを
クレジットカードで買ってしまった。

IMG_5977 IMG_5978

 

 

 

 

そこからはひたすら日記を書いた。

まおと僕の冒険の日記を。

 

 

ちょっと愚痴っぽくなってしまった。

全部消してしまおうかとも考えたけど、
自分の考え、思ったことを記すからこその日記だ。

こんなことで気分を
悪くする男じゃないだろう。まおは。

IMG_5968 IMG_5969

 

 

 

 

 

23時をまわって、
僕は横になれる場所を探したが、
空港内にそんなベンチを
見つけることはできなかった。

IMG_5980

 

 

全てのベンチが一人分か二人分に区切られており、
横になることができないベンチだ。
IMG_5979

IMG_5970

こういう根性のある空港泊者もいらっしゃる笑。

 

 

 

 

ちなみにコペンハーゲン空港は
Wi-Fiすら使えない。

鍵がかかってなくても、
「有料」とか抜かしやがる。

 

 

たったひとつの手すりのないベンチは
僕が寝る前に他のヤツにとられてしまっていた。

軽装な僕くらいの年齢の欧米人。

手すりの無いベンチの真ん中に
「デンっ」と座っている。

 

 

すぐ隣りのベンチでソイツが
どこかに行きやしないかとうかがっていたが、
待っている自分がばからしくなった。

 

 

『おーおー、
ナメんじゃねえよ?』

 

 

 

今まで何回野宿かましてきたと思ってんだ?

ベンチに横になれないくらいで
寝れねえとでも思ってんのかコラ!

妙に喧嘩腰(笑)

コペンハーゲン空港ごときで
眠れないなんてなんか負けだぜ。

 

 

 

 

今日の寝床はベンチの下。

IMG_5981

 

 

荷物は盗まれないように
ベンチの奥に置きやり、

ドルトムントで買った
6ユーロの小さな銀マットを敷いて寝た。

他人の目なんか気にしてたってしょうがない。

だって僕は明日にはここを発つのだから。

 

 

直に床に横になってみて思ったことは、
床を転がるスーツケースのタイヤの音や、
床を掃除する清掃車の音が
かなり大きく聞こえるということだった。

僕の耳元で人々の足音がせわしなく聞こえる。

———————————————–
★世界一周ブログランキングに参戦しております。

はぁはぁ!やっと、日記だけど、やっとリアルタイムに近づいてきたぞ!

日記をその日のうちに書くのはちょっと無理。
ヒッチハイクや国境を越えたりすると
何かドラマみたいなことがあるし、
面白いことが起こった日なんて特に。

 

数日経ったあとにその日を振り返る日記が僕の日記です。

グルジア、あたりまでは「3日は書き溜めない」って
ルール定めてたけど、今はバリバリ過去を振り返ってます(笑)

バナーをポチしてページの読み込みが完了すると
ポイントが入る仕組みです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

★Facebookページをいいねしてシミを応援しよう!
…すんません、ただ嬉しいだけです(笑)
描いたイラストとか載せてます
旅する漫画家

★Twitterは画像ありのダイジェスト!リアルタイム!
アカウントは「Indianlion45」でっす!以後お見知りおきを!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です