「お前がトークで時間を稼げ…!!」

世界一周546日目(12/26)

 

 

ひっ、

ひっ、

ふぅ~~~~…!

 

 

 

思わずラマーズ呼吸になってしまうほど
日記を書くのがツラい。

 

 

こんなんだったら
毎日分の日記を書かなくたっていいんじゃないか?

三日分くらいをひとつの記事に
書いてもいいんじゃないか?

サンタさん、なんでプレゼントくれないんだよ!
おれ、いい子にしてたじゃないかっっっ!

 

 

 

いや、だからさ、僕は思うんだよ?

こんな沈没しているダハブの毎日を、
一日づつ日記に書いているヤツはいないんじゃないかって。

てか、今日でダハブ何日目だ?
えっと11日にここに来たからーーー…、

 

 

 

ここはエジプト、ダハブ
ここに来てから既に15日が経過した

IMG_3528

 

 

相変わらず僕のやっていることは、
スキューバダイビングでも、
恋路を走るでもなく、

絵を描くことだ。

 

 

他にやったことで強いて挙げるなら
行きつけのカフェにやって来る
メス猫を一匹落としたくらいだろう。

ごろにゃんっ。

ごろにゃん

 

 

 

昨日でマサトさんから依頼されたカットは
全て書き終えたのだが、別のカットも注文されたので、
今日はそれを描くことにした。

今日はそこまで作業内容も多くないので、
自分の漫画を描いてアップした。

 

 

 

 

漫画を描くにあたって、
下描きにインクをつけたペンで清書することを

「ペン入れ」と言う(らしい)。

Twitterで漫画家さんとかをフォローしていると、
よくそういうツイートを目にする。

 

 

漫画を描く道具はチェコで
バックパックごとまるっと盗まれてしまったので、
GペンもなければPilotの製図用インクすらない。

セブン・ヘヴンのレセプションで
10枚1ポンドでA4コピー用紙を買って来て、
持っているスタビルの水性インクで
絵をペン入れをするのだ。

 

 

やってみると、意外にGペンじゃなくても
少しくらいなら線の強弱がつけられることが分かった。

最初は使い物にならないと思っていた
イギリスで買った「GRAPIK」という
0.8ミリから0.05ミリまで揃ったペンセットも
ちょっとずつ出番が増えてきた。

裏写りも気にせず、
裏面も使わずガンガン書けたらいいんだけどなぁ~。

あ、これちょっと滲むんだよね。
インクの質も重要です。

 

 

 

 

 

昨日描いた下描きに
ガンガンとペンを入れていった。

調子に乗って「ペン入れ」なんて書いてますけど、
何が「入れ」なんでしょうね?

「だるまの目を入れる」とか、
そういうところから来ているのかなぁ?

「なぞる」だとちょっと格好悪いしね。

いつもの様に、自分の中での
ヒットチャートは椎名林檎の「自由へ道連れ」か
the HIATUSの「Unhurt」かJake Buggのアルバム二枚だ。

IMG_3534

はい!完成っす!

 

 

 

 

 

早めにマサトさんとイッチーがやって来て、
描いた絵をチェックしてくれた。

 

 

「おぉぉぉ~~~~!!
この絵一番好きかも!」

IMG_1015

 

 

 

マサトさんから有り難いお言葉を頂戴し、
最後の打ち合わせをした。

 

 

カットには日本人のくせに
カッコ付けて英文が入っている。

英語で書いてある方がかっこいいっしょ?
っていう浅はかな考えだ。

少年誌の漫画のタイトルが
英語ばっかなのはそのせいだと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

海外生活

が3年あった、
僕と同い年のイッチー(どエロで料理人)
が英文をチェックしてくれた。

IMG_1005

実はこの絵、指一本多く描いちゃたんだよね…。

 

 

 

「やっぱ”Around the World”じゃベタ過ぎるから
“~Earth”の方が地球っぽくない?」

「”Go”より”Be off”の方が
ふらっと旅に出るっぽかな?」

「”Fuck the Earth” とかよくね?
(これは僕のアイディアだ)

 

 

 

 

聞いていると「フ~~~ン」と
勉強になるものが多かった。

 

 

「英語のニュアンスとかってどうやって覚えるの?」

「いや~…、雰囲気ですかね?
使っていると
『あ、こんな感じか』
ってわかってくるんすよ」

 

 

イタリアンで働いていたというイッチー。

この前英語で誰かと電話していた。
めちゃくちゃペラペラだった。

お店がめちゃくちゃ混んで
ウェイターから料理を催促された時に言うのは

「You have to talk to them.
(お前がトークで時間を稼げ)」

だそうだ。ウケます(笑)。

 

 

 

 

そんなイッチーは
最初っから英語が話せたわけじゃない。

IMG_1028

 

 

 

もともと六本木で働いていたらしく、
よく欧米人がお店に電話をかけてくることがあったそうだ。

回りのヤツらは英語が喋れるが、自分は手も足も出ない。
その悔しさがイッチーをオーストラリアに向かわせたらしい。

オーストラリアので二年生活を送った後に、
イギリス就労ビザに応募する機会があったそうだ。
年間受付が1000人までの狭き門らしい。

 

 

「本当はイギリスなんかに行きたくなかったんで、
イヤイヤ応募したんすけど、受かっちゃったんですよ。
『じゃ、行くかー』って感じで」

 

そんなイッチーは世界のどこででも
生きていけるような気がした。

現に彼は「どこでも生きていけますよ」と言ってのけた。

表面上はちゃらんぽらん、お気楽なヤツ
(そしてつねに下ネタを言っている)を装っているが、
頭の中では自分の今後をしかっりと考えている。

人を褒める時には

「マジで変態ですね」

というイッチー。

 

 

僕もその褒め言葉をそっくりそのまま返したい。

IMG_1049

料理を作る時は目つきが変わる。

 

 

 

 

結局話し合った末、
カットに入れる英文が決まった。

 

 

「Taste the world

with just Backpack」

 

 

ってのがなんともお洒落な感じだ。

「バックパックを背負って世界を味わう」かな?
日本語だと若干ニュアンスが違っちゃうけどね。

これで僕の仕事はこれでおしまい。

 

 

追加注文なら背景資料の写真と共にお受けいたします。

最後のカットはカラーが入った方がいいので、
「カエルダッシュ」さんにでも投げておいてください(笑)

IMG_3565

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもより

早めにカフェを後にして、
ぶらりと雑貨を見てまわった。

他の国でも見かけるが、
ドリームキャッチャーが売っていたので、
仕入れておいた。

ドリームキャッチャー

 

 

 

雑貨屋のおっちゃんはいつものように、
最初は高めの値段を提示してくる。

そこから帰るフリをしたり、値下げをしたりして、
なんやかやで75ポンドで話が決まった。

宿代やそこら辺のレストランのセットメニューが
20ポンドそこらと考えると、
この値段は安くはないと思う。

だが、日本でこれを買った際には
もっとすることを考えると、
この値段でもいいように思えた。

ま、雑貨を仕入れると言っても
営利目的じゃないからね。
だれかが楽しんでくれりゃあいいや。

 

 

 

 

 

宿に戻ると、談話スペースでは
数人が餃子の皮に具を詰めていた。

IMG_3566

 

 

 

昨日の晩から皮小麦粉からを作っていた。

僕も少し具を詰める作業に参加した。

今日の晩ご飯は焼き餃子と水餃子

IMG_3571

てか焼き餃子うめぇぇぇぇえええええ!!!!

白米がぁぁ~~~~!
白米が進んでしょうがね~~~~!!!

 

 

 

 

宿に戻ると、何もする気が起きない。

美味いメシ、ホットシャワー、
小説と漫画、寝心地のいいベッド。

そこそこ早いWi-Fi。

 

 

そんな居心地のいいディープ・ブルーを
マサトさんはチェックアウトするらしい。

なにやら女のコに会いに行くと言うのだ。

マジかよ?上位ブロガーってそんなすげーの?

宿のみんなの
「また戻ってきたらいいじゃないですかぁ~?」
という誘惑に対して、
バックパックを置いて軽装で出て行った。

往復で三千円以上かかるっていうのに。

物好きな方だ(笑)。

マサトさんデートへ

 

 

 

 

対する僕は二日前に
本棚で発見した「銀魂」を貪り読んだ。

ジャンプを日本で読んでいた頃は、
他の作者に比べて絵が下手なように思えたが、
なんだかんだ言ってプロはやっぱり上手いなぁ~~
と思う今日この頃だ。

 

 

自分の理想とするところはまだまだ遠い。

この漫画みたいに描くわけじゃないけどね。

日々練習っす!

————————————————-
★世界一周ブログランキングに参戦しております。

イッチーみたいな面白い人に会うのも旅の魅力です。

『果たして、日本で生活を続けていたとして、彼のようなヤツに会うことができただろうか?』と考えた時に、やっぱりそれはないんですよね。旅ってすごくないですか?

そして僕はその出会いを忘れないようにここに書き記すのです。

バナーをポチ~…してくれたら順位が上がるそうですが、
最近まとめてアップするようになって、
ランキングのトップ画面にも表示されないし、
もうめんどくさくって、正直1ページ目に出てればいいかなーって。

おれが読んで面白いからそれでよし笑。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★Facebookページ「旅する漫画家

★Twitter「Indianlion45」

4 件のコメント

  • the HIATUSのUnhurt最高ですよね!
    いつも聞いていてワクワクします!
    これからも身体に気をつけて頑張って下さい!

    • >白山中 水泳部

      なぜだか、今回のハイエイタスのアルバムは
      何回でも聴けるんですよね。
      名盤だと思います!!!

      てか「白山中」て…
      十中八九、知り合いのどなたかでしょうな!
      クソつまんないブログへようこそ!
      死ぬほど暇だったらまた見に来てね♪

  • カエルさんの今回の漫画、今までで一番面白かったです。
    次回も期待!

    • >あっきーさん

      あ、ど〜もです!
      見ていただけました?

      帰国直前にサプライズしようと
      企んでいいたんですけど、

      エジプトのWi-Fiがあまりに遅くて、
      確実に届けられるタイミングで送っちゃいました♪

      カエルのお二人は
      ブログを読んでいただけあって
      描きやすいんですよね。
      (似てるかは置いていて)

      まぁ、またいずれ、
      個人的に出します。

      カエルダッシュももうおしまいかぁ〜…
      さみしいですねぇ…。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です