「シーシャで体ホワッホワ…」

世界一周545日目(12/25)

 

 

製作

に入ると、
生活リズムも整ってくる。

IMG_3529

 

 

 

行きつけのカフェ、
Every Dayのオープンが10時なので、

早く起きてしまってもどうせ談話室で
グダグダとネットサーフィンをしているか、
漫画を読んでいるかだろう。

だから早起きも出来ないのだと思う。

 

 

10時まで寝っぱなしというわけではない。

8時くらいに必ず目を覚まし、
ドミトリーにいる他の宿泊客たちの何人かが
起きているのを確認して、

 

 

『あぁ、みんな
なんでったってこんな朝早く起きてるんだよ…?』

と思いながら

二度寝を決め込むのだ。

 

 

 

この前も書いた通り、
僕は夢の続きが見れるという特技があるので、
いい夢を見た場合は再び、劇場へと足を運ぶのだ。

えっと、今日見た夢はなんだったかなぁ?

あれ、もう忘れちまった。

 

 

 

ここはエジプト、ダハブ

 

 

 

 

 

 

 

身支度を整え、朝メシ代わりの
1パウンドのチョコクロワッサンと
スナック菓子を買って

(ってこれ何回同じこと書けばいいんだろう?)

カフェに直行する。

IMG_3532

「んぁ〜〜〜?オープンは10時だよ?」 

 

 

寄り道しようにも、
朝の段階ではカフェくらいっきゃお店が開いていないから、
特にどこかに寄るということもない。

本屋の前にサンタの人形が置いていなかったら
今日がクリスマスだってこともすっかり忘れていることだろう。

 

 

 

ここに来る前から、旅人の身でありながら

『クリスマスはどこで過ごそう?』

だなんて考えてた。

まず一人で行動していたら、
もっと早くにここを出ていただろう。

でもマサトさんのクリスマスに
かける思い入れは人一倍だったので、
(だってサンタのコスチューム持ってるんだぜ?)
僕もどこかでちゃんとクリスマスを
祝わなくてはならない気がして来たのだ。

 

 

フィンランドまで行って、
わざわざサンタになるだけじゃなくて、
ブログの読者に147通の手紙を書くくらい
生粋のブロガーのマサトさんは

僕なんかよりもよっぽど早く起きて、
談話室の足の低い長椅子に座って
黙々とキーボードを打っている。

とてもじゃないけど、僕には真似できない。

 

 

サハラ(砂漠)マラソンって参加するのに
いくらかかるんですか?って訊いたら
なんと40万円もかかるそうだ。

 

 

うむ。
真似できないな。

IMG_3597

 

 

 

 

 

そんなマサトさんから
コラボレーションの依頼を受け、
僕は今こうしてカフェのテーブルで絵を描いている。

 

 

今描いているのはマサトさんが
キルギスをロバと一緒に旅した絵だ。

僕はマサトさんに会ってから話を直接訊いたり、
ブログを読んだりしたんだけど、
なんとオリジリティ溢れた旅を
しているんだろうといつも思う。

ロバ(命名ミミちゃん)を手に入れて、
そのロバが次の日には逃げてしまった話なんかは
聞いていて何度も笑ってしまった。

 

 

 

昨日はカット一枚描くのに
あんなに苦戦していたのと打って変わって、
今日はペンの進みも早かった。

さっささか残りのカットの下描きを終え、
マサトさんをカフェに呼びつけた。

最近カフェにWi-Fiが入るようになった。

今まではWi-Fiが表示されていたのにも関わらず、
ウンともスンともいわなかったのが嘘のようだ。

IMG_3498

 「ほ〜〜〜い!お疲れっしたーーー!」

 

 

 

Facebookのメッセンジャーで
マサトさんを呼びつけるとすぐにやって来た。

 

 

「うわぁ~~~~!!!
めっちゃいいじゃん!おれ、これ好きだよ!」

 

 

自分の想像以上のリアクションを
もらえるのはほんとうに嬉しい♪

ここはこうしましょう?
こんな感じでいいですね?

なんていっちょまえにイラストレーター気取りで
打ち合わせをして、全ての絵にペンを入れ、
ベタ塗りまで済ませてしまった。

作業三日か。打ち合わせ1日。
下描き、ペン入れまたいで2日。

作業時間も日が出ている間だからね。

 

 

 

一仕事が終ると、自分にお疲れの意味を混めて
シーシャを注文した。

 

 

マサトさんは風邪気味で
全然シーシャを吸わなかったので、
僕一人でモクモクとふかした。

シーシャのチャコールの火が消えるころには、
タバコと違うニコチンの摂取方法からか、
体がフワッフワして頭もホワッホワだった。

 

 

あ~~~、これでベッドで寝れる。

IMG_3515

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

けど、今日はごちそうにありつけるので、

それはナシだ!

 

 

今日はセブン・ヘヴンに泊まっている
日本人のみなさんと一緒に合同の食事会があるらしい。

僕が泊まっているディープ・ブルーには
料理の腕が立つ方々が泊まっているので、
その料理をセブン・ヘヴンまで
届けることになっているようだった。

 

 

 

 

一旦宿に戻ると、

何やらただならぬ気配

が漂っていた。

 

 

 

ここのスタッフたちはけっこう呑気なヤツらなのだが、
自分たちの利益を損ねるようなことには少々うるさいのだ。

この前なんて僕が注文したコーヒーをすっぽかして、
サッカーしていたのにさ。

 

 

 

どうやら、宿の備品を
持ち出すことがダメだとモメているようだ。

マネージャーに電話して、
英語がペラペラなイッチーが交渉に当たっている。

こういう時に英語が喋れるヤツがいるとほんとうに頼もしい。

 

 

僕なんかはノリで英語を話しているけど、
イッチーの英語はオーストラリアとイギリス仕込み

IMG_0965

いいねツーブロック♪ 

 

 

 

この前も「交換する」
という意味の英語を”swap”と言っていた。

僕としては「”exchange”でいいんじゃねーの?」と思うのだが、
日本語にもあるように、微妙なニュアンスがあるというのだ。

そういうの覚えられたらカッコいいんだけどね。
どう覚えるんだっての?

お店のエジプト人も「?」って顔してたな。

 

 

 

 

「オーケー!話がまとまったわ!
鍋持って行ってもいいって!」

「すげー!どうやって話をつけたの?」

「『おたくらがディープ・ブルーに
他の宿の人間を連れ込むのを拒んでいるから、
おれたちが代わりに行くんだ!
宿の備品を持ち出すのが禁止なんて
おれたちは知らないと!
しかももうシチュー作っちまったと!
どうする!?』

って言った。

で、二時間で返すって話をまとめた」

「その”二時間”ってのはどこからきたの?」

「一時間じゃ短い。
三時間だと向こうが絶対に折れない。

食事をしてこっちに戻っくるまでにかかる
人間の限界の時間だね」

 

 

イッチーは料理ができるだけでなく、
弁も立ち、話始めると止まらない。頭の回転も速い。

下ネタを得意とし、
ちょっとした日本のディーーーープな話も知っている。
(ここには書けないようなヤツだ)

きっと陪審員になったら、
間違いなく回りの人間を自分の考えに
賛同させることができるだろう。

「ダハブ・ゲーム」という話術を駆使して
オヤを見つけ出すトランプのゲームがあるのだが、
そこでも周囲を納得させる術に長けていた。

 

 

 

 

そんなイッチーの交渉のおかげもあり、
僕たちはできあがった食糧を持ってセブン・ヘヴンに
内接される日本料理やのテラスに食事を並べた。

発起人のアグリさんの姿が見えない。

昨日プロポースを成功させた彼だ。
今日の食事会は彼らのためにあると言ってもいいのに。

 

 

 

「アグリさん、バイアグラ飲まされて
体調がおかしくなっちゃったらしいよ」

 

 

 

どこから伝わったんだ?そんな話?

そんなに初夜にかける意気込みがハンパなかったのか???

 

 

 

ディープ・ブルーに泊まる大学生、
ショーヘイくんとケイスケくんタッグの作った
ハヤシライス風ビーフシチューが
白米との相性バッチしだった。

お金を払うだけで美味しい手作りご飯に
ありつけるなんて嬉しい限りだよ♪

 

 

持って来たギターで思う存分唄った。

 

 

 

 

 

誰も聴いてなかった。

 

 

ははは。そんなもんっすわ♪

IMG_3517

————————————————
★世界一周ブログランキングに参戦しております。

今のダハブには世界一周ブロガーさんが沢山おられます。

僕はほとんど読んだことがないんだけど(ごめなすって!)
「さすらいスマイル」さん(名前なんでしたっけ?)、
「佐々木達也の世界一周」のタツヤさん、
ダイキさん、ノリコさん夫婦。
もうチェックアウトしちゃったけど「一期一会、世界一周」のトシさん。

アフリカに行く方が多いみたいです。
すごいねー。僕はマイペースに更新するけどね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★Facebookページ「旅する漫画家

★Twitter「Indianlion45」

2 件のコメント

  • 佐々木達也さんのブログを読みました!
    2015.01.19 00:03|エジプト の回で、
     めっちゃ上手い。。。正直震えた 
    って書いてありますよ!!
    みんな聞いてるじゃないですか、シミさんを!!!

    私は固定のブロガーさんのしか読まない傾向にあるんですが、
    最近NKGさんがキューバ行ってて更新していなくて、
    で、何気に佐々木さんのブログを読んだら
    シミさんが登場していたというわけです。
    佐々木さんのも初めから読み始めました。

    • >あっきーさん

      あ!ほんとだ!
      あっきーさんに教えてもらって
      タツヤさんのブログ読みました。

      いや、『震えた』って、盛ってますよ。
      だってみんなウルフルズの「バンザイ!好きでよかった」
      意外には見向きもしなかったんですから!

      まぁ、なんにせよ書いてもらえると嬉しいです♪

      ナカジーさんもブログの更新できない場所に行くように
      僕もそろそろブラック・アフリカ入りです。
      日記はまとめてアップだな〜。

      マラリア怖い…。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    「旅する漫画家」。世界一周後(2013-2016)、現在は海沿いの町に潜伏中。そろそろ旅がしたいぞ!