「僕は”攻めて”ない」

世界一周779日目(8/17)

 

 

徐々に

『何かやろう!』

という活力が湧いてきた。

タケシさんの話を聞いたのもいい刺激になった。

 

まずは描き貯めた漫画のアップをしよう!

IMG_8854

 

 

ここはメキシコ、サンクリストバドル・デ・ラスカサス
日本人宿「カサカサ」。滞在5日目。

 

 

 

アーティトとしての先輩であるタケシさんの話は
かなり面白い。

『ここへ来たのはこの人に会うためだ!』と感じた。
いい刺激を与えてくれる人に出会えるのは嬉しい限りだ。

 

 

ブログを通してカオリんさんという方からコメントをいただいた

金丸文武さんがブログに

「今攻めている旅人」

として僕の名前を挙げてくれたらしい。

 

 

日本でのバイト時代から金丸さんのブログを読み始め、
彼の旅には沢山の影響を受けた。バスキングや野宿やヒッチハイク。

回数を重ねることによって、自分のスタイルが持てるようになっていった。

金丸さんは憧れの人だ。
いつか会いに行ってその歌を聴きたいと思う。

 

 

 

僕はその記事をすぐに読んだ。

記事には「最近の旅人は日本人宿に泊まり過ぎだ」
と他の旅人を比較対象にした上で
僕を「攻めている旅人」と評してくれたのだがーーー…

 

 

 

今の僕が果たして「攻め」ているんでしょうか?

 

 

っていうか日本人宿思いっきり泊まってるしね☆

 

 

いや、これはあれか!?
あえてを入れていくれているのか?

『お前もっとハングリーな旅できるだろ?』って。

 

 

もちろん今現在の僕が
たるみ切っているのは認めよう
(キリッ!)

 

 

だが断っておきたいのだが、
南米には日本人宿が多く点在するのだ

しかも値段がダントツに安いっっ!

 

 

せっかく海外にいるのだから
わざわざ日本人同士でつるまなくったっていいじゃないか、
という声もあるだろう。

旅のスタイルはひとそれぞれだ。楽しんでるヤツが一番最強!

一カ所に長くいることは容易だ。

レスポンスがいい南米なら、
黒字は難しくとも宿代くらいは稼げるだろう。

大事なのはそこで「何をしたのか?」だ。
意味付けは個人次第。

ずっと路上演奏していても
「現地で音楽で勝負してた!」と自信満々に答えられれば
いいんじゃない?それもありなんじゃない?

 

 

よぉ~~~し、おれもやるぞぉぉぉ~~~!

IMG_8940

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まず

めんどくさがっていた
漫画を描いたノートの撮影から始めた。

IMG_8875 IMG_8860

のちのちまとめてアップします♪

 

 

影が出きてしまわないように
ゴールデン・アワーのような時間帯や場所を選ぶのだが、
今日はいい感じに空が曇っていた。
撮影にはおあつらえむきだ。

僕は二冊目のノートをiPhoneで写真に撮ると、
キッチンにある円卓でパソコンを広げた。

 

 

 

「何しとるんですか?リンゴマーク見とるんですか?」

「いや~~~~…起動中でして。

 

あれ?」

 

 

 

Macの立ち上げ画面。白い背景にリンゴマーク

さっきっからずっと読み込みを示す円がクルクルと回っている。

10分待ってもだめ。

 

 

 

 

って、また壊れた??!!!

いやいや!もうメキシコシティ何ても戻らねぇから!

 

 

ひとまずiPhoneで対処法を調べて試してみるも
まったく反応ナシ!

えぇ!!!うっそーーーーん…??

IMG_8844

 

 

 

タケシさんが2010年に買ったというMacBookは未だに現役だ。
壊れたことなんて一度もないそうだ。

それに対しておれのMacBook Proはどうよ?
壊れるの何回目だっつーーの!

いくら持ち運びが多いって言っても、
ビニール袋で包んだうえで、衝撃吸収のケースに入れてる。

 

 

 

結局はセルフリカバリーモードで
OSを再インストールしなければならなかった。

宿のWi-Fiが早いと言ってもインストールが完了するまでは
時間にしてなんと4時間。

 

 

 

そして僕はこういう時に、
どこかで時間をつぶすということができなかった。

まるでつきっきりで看病をするように
コンセントに繋いだパソコンの傍らに待機していた。
最短時間でリカバリーできたか確かめるためだ。

IMG_8939

 

 

 

宿にあった「太陽と風のダンス」という
ダンス/ジャンキー旅紀行文を読んでいた。

2000年代前後はレイヴだとかパーティーが今よりずっと盛んで、
みんなぶっ飛んでたんだなぁと思った。

口語体でウダウダと書いてあるだけかもしれないが、それでも面白い。
こう危険な遊びに興味を持つ一般人の気持ちだ。

 

 

 

そして、ちょいちょい「あたしんち(10)」を挟んだ。

この作品に「みかん」という名前の女子高生(JK)が出て来るんだけど、
『この高校私服なんかなぁ~。私服の女子高生って冴えなくね?』

とどーでもいいことにツッコんでみたり。。

 

 

 

 

これのどこが「攻めてる」んだろう(笑)?

IMG_8942

「カオリさ〜〜〜ん、デザート超美味しいっす♪」

 

 

 

つきっきりの看病が功を制したのか、
4時間のインストールを終えて、MacBook Proは再び動き出してくれた。

時刻は17時。

 

今日もなんもやってねぇ…。

IMG_8941

 

 

 

 

いや、旅のスタイルは変わったのだ。

ここにあビザのリミットも、
ヨーロッパのようなシェンゲン協定もない!

日本人宿なら安く長く滞在できてしまう。

 

 

まぁ、焦らずともいいじゃないの。

こうして一日何をしたか日記に記すだけでも
1ミリくらいは生産性があるだろう。

読んだ本から何かが派生することもあるだろう。
漫画を描く時のインスピレーションに繋がるかもしれない。

 

 

 

日本人宿であろうと先生となる人たちはいるものだ。

僕と同い年だったが、
夫婦で泊まっているタツヤさんショウさん

長身、髪の毛がモジャモジャで
無口で時々打楽器を触っているタツヤさんは実は一級建築士

ショウさんはなんだか知らんけど、雑貨と織物、
染め物に詳しそうで、宿にいる時は常に織物のようなことをしている。

どちらもアーティスティックな雰囲気を持っており、
ブログまでやっているというじゃない。
リンク貼っときました♪

しかも僕と同じWordPressを使っているが、
クオリティは断然あっちの方が上だった。

話してみないと分からないものです。

 

 

 

 

宿のガスが底を尽きてしまったため、
夕飯は急遽、炭火で調理されることになった。

ジュンさんがいつの間にか炭を買いに行き、
タケシさんが火をおこしていた。

僕はその間キッチンの円卓でずっと作業だ。
『洗い物はしなくちゃな』と思った。

 

 

 

今日の晩ご飯はボロネーゼ・パスタだった。
火を囲みながらみんなで食事をするのもいい。

IMG_8943

 

 

 

夕飯を食べ終わると、
僕は「元ウェイターですから!」と言って
洗い物をさせてもらうことにした。

カオリさんの提案で二人組で粗い物をすることになったのだが、
相方は「ぺんしょん・あみ~ご」で出会った
日本語の堪能な中国人のケンさん(24歳)だった。

今日彼はここにチェックインしたのだ。

なんとなくその場の流れでケンさんが洗い物で、
僕が洗剤を流すという役割分担になった。

 

 

 

 

洗い物が片付いて、火を囲んでいる他の人たちに
「そろそろ寝ます」と声をかけた。

洗い終ったはずの食器を再びカオリさんが洗っているのを見て、
僕は申し訳ない気持ちで床に就いた。

洗えてなかったんだろうな..。ごめんなさい…。

—————————————————-
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

Facebookページ

旅する雑貨屋”DRIFT”

Twitter

4 件のコメント

  • はじめまして( *´艸`)
    実はしみくん出発当初からブログ読んでます。しみくんのブログから出てくる雰囲気とか、絵とか、ブログの言葉選びとかがものすごくツボです。なかなかコメントするタイミングもなくいましたが、ようやくコメントさせていただきます。

    攻めてるかどうかは分かりませんが、
    しみくんどの辺までいったかな?ドリフトどーなったかな?イラストは更新されてるかな?と、ふとした時に思い出して開いてみたくなるブログだと思います。

    • >あゆさん

      い、今さら!!??
      もう僕の旅も終盤ですよ!
      なんで早くコメントくださらなかったんですかっ!

      というのはギャグ(と理想8割)ですが、
      長ったらしい日記を読むだけじゃつまらないと思うので
      ブログ意外のこともこっちのサイトに反映させたいんですけどね、
      なかなかうまくいかないものです。

      またよかったら遊びに来てくださいな♪
      コメントありがとうございます。

  • シミさんが紹介してくれるブログは、みんないいですね。

    キッチンの事で揉める嫁と姑みたいだけど、
    これにめげずに洗ってほしいです。

    • >あっきーさん

      タツヤさんとショウさんとブログ、ほんとうに綺麗ですよね。
      しかも自分の好きな分野で旅していくって理想型ですよ!

      女性同士の上下関係みたいなのはよく分かりませんが、
      適度に尻に敷いて欲しいなぁと思っています(笑)

      ほら、ジブリっぽい感じです。
      ヘマをやらかした旦那をママが叱りつけるあの感じで

      「ご、ごめん!かあちゃん!」

      皿洗いにはプライド懸けてますから!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です