「Kさんはミステリアスな方(でもブロガー)」

世界一周393日目(7/26)

 

えっと~…
今何時だ?

IMG_2731

 

 

部屋には全然太陽の光が入って来ない。

隣りのベッドでヤッケンさんは眠ったままだ。

 

 

時刻は4時。
夕方の。

ここはイタリア、フィレンツェ。

世界一周ブロガー、ヤッケン兄さん
シェアルームのベッドの上。

(あ、ヤッケン兄さん、リンク貼っときました。
やべっ!おれデキるヤツじゃないですか??!!
そんなことない…???)

IMG_2730

 

 

 

みんな夜に活動するから
完璧に時間がずれこんでいる。

他のみんなはどうしてるんだろう?

 

 

リビングのテーブルでリカさんがお化粧をしていた。

コーヒーをいただいて、頭の働きを正常に戻す。

なんだかこれでいいのかな?って思っちゃう。

 

 

野宿をすると7時頃には起きだして活動するからさ。
この時間に起きたとしたら全く活動できないわけよ。

人にはそれぞれのライフスタイルがあるってことだ。
別にとりたてて睡眠時間が長いわけじゃない。

一日の24時間をどう使おうとその人次第なのだ。

 

 

 

16時て…。

今こうして自分が目覚めた
ばっかりだってことが実感できない。

 

 

 

 

 

のそのそと起きて来るヤッケンさん。

明け方6時まで作業していたそうだ。

他人事ながらブログがんばってんなーと感心してしまう。

たまにジョジョのアニメとか見たり、
ハードロックかけてるけどね笑。

 

 

 

この日はたまった日記の執筆と
ブログのアップに時間を使うことにした。

みんなそれぞれタブレットなり、
ラップトップの画面に向かう。

しんと静まった部屋。集中できる。

IMG_2714

これは僕が描いた絵じゃありません。

 

 

 

 

リカさんの美味しいごはんをいただき、
そこからまた作業。

今日は僕もバスキングに時間を割こうと思ったので
部屋の鍵を持たせてもらって、
早めの20時に一足先に
フィレンツェの街へと繰り出した。

 

 

リカさんがどんな警察に気をつけてねとか
警察の特徴を教えてくれる。

青いパトカーで白いラインが入ったのは要注意らしい。

リカさんもさすがバスカー二人の
ルームメイトと暮らしているだけあって、
そこら辺に詳しかった。

 

 

 

 

 

 

 

街は20時を過ぎても
まだまだ明るかった。

人通りも多く、
メインの通りでやったら
すぐに警察に見つかってしまうだろう。

僕は自分の場所を探さなければならなかった。

 

 

そう言えば観光はおろか、
町歩きみたいなことすらやってなかったな。

ギターケースとサブバッグだけで
身軽になったので、足取りも軽い。

フィレンツェの街はまさに
イメージするヨーロッパの街並だった。

石畳と西欧風の家々。

ここは観光地だけど、
もちろん建物には人が住んでいる。

それがうまく飲み込めなかった。

 

 

 

目をつけたのはシニョリータ広場から少し離れた場所。

人通りはあまりないけど、まぁやってみようじゃないの!

目が悪いし、警察の姿に集中できないけど、
注意されたらやめよう。

IMG_2715

 

 

「注意されたら場所を代えてみる。
合計2回注意されたら引き上げる」

そう自分の中でルール設定して僕は唄った。

昨日の4.4ユーロなんかに比べたら
そこそこにレスポンスがはいる。

何より笑ってくれる人がいて嬉しかった♪

 

 

 

1時間半ほどバスキングをして
早めに切り上げることにした。

どこからともなくパレードが始まり、
人がそっちにいってしまったってのもある。

一度も警察に注意されなかったな。

うむ!満足じゃ!

 

 

 

 

明日には出発しようと思う。

お世話になったお礼にビールでも
買って帰ろうと思ったのだが、
スーパーマーケットを見つけることができずに諦めた。

 

 

 

 

 

 

 

 

シェアルームに戻ると誰もいなかった。

時刻は22時。
みんなバスキングへとでかけたのだろう。

シャワーを浴びて洗濯物を干し、
巻きたばこをくゆらせる。

インスタントコーヒーをいただき、
部屋のテーブルで日記を書いた。

 

 

先にリカさんが帰ってきて、晩ご飯を作り始めた。

24時前にみんなが帰ってきて
4人でご飯を食べた。

三日間ごちそうになりっぱなしで
ほんとうにありがとうございました。

IMG_2729

 

 

 

僕ができることといったら、
食べ終わったみんなの食器を洗うことぐらいだった。

食器洗いだなんて、フリーター時代の
串焼き屋でしこたま洗ったなぁ。良い思いでだ。

「なんかその食器を重ねるところが飲食店っぽいよね」

とKさんが言った。

 

 

 

 

ご飯を食べ終わった後はKさんの旅の話を訊いた。

他の人の旅の話って
なんてこんなワクワクするんだろう?

質問を投げかけるとKさんは
「その話はすっごく長くなっちゃうんだけどね」
と楽しそうに旅の思い出を語ってくれた。

 

 

話を語るのはブロガーだけじゃないし、
ランキングだなんてほんの小さな世界に過ぎない。

この世界で一番自由なヤツが海賊王だ。

ルフィの言葉が今自分のなかで一番しっくりくる。

すっげー面白くて、
その人にしかできない旅をしている人は
この海にごまんといるぜ!

 

 

 

 

Kさんの壮大な旅のドラマが
語り尽くされることはないだろう。

僕が聞かせてもらったのはほんの一部に過ぎない。

 

僕たちがベッドに入ったのは
外が明るくなった頃だった。

やべ…、明日起きられるかな…。

——————————————-
★世界一周ブログランキングに参戦しております。

ちょっとミステリアスな感じが
出てたほうがいいでしょ?

っていうかやっぱりブロガーじゃない方を
登場させるのは違うかなと思います。だので写真はございません!

もともとねーか。SDカード、壊れたんだった…。ふぁーーーっく…。

 

バナーをポチしてページの読み込みが完了するとポイントが入る仕組みです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★Facebookペーイ「旅する漫画家」もよろしくお願いします。

★Twitter「Indianlion45」

2 件のコメント

    • >やっけん兄(にい)

      えっ???
      白に赤ライン?

      グランドラインにレッドライン?

      はて?
      ONE PIECEの読みすぎなのでは???

      って、パトカーの話か(笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    「旅する漫画家」。世界一周後(2013-2016)、現在は海沿いの町に潜伏中。そろそろ旅がしたいぞ!