「今日は一日カフェにこもって情報収集」

世界一周379日目(7/12)

 

 

「今日はカフェに
一日籠るから!」

そうサジュークに宣言して、
僕はビギンの家を出た。

今日でイスタンブールに来てから
一週間が経とうとしている。

そろそろ、ここを離れる時だ。

次の旅先に向けてしっかり備えないと!

 

 

夜型のみんなをよそに、10時頃起きだす。

シーツをたたんで、歯を磨き、服を着替えて
イスティカル通りへ向かった。

 

 

 

相変わらずゲジ公園は平和だった。

ここで大規模なデモがあったなんて信じられない。

今ではシリアの内紛から逃れて来た人たちが物乞いをしている。

彼らも彼らで言葉が通じない、
知り合いがいない、仕事が無い、で大変なんだろうなぁ。

 

 

まだまだ物事の一面しか見ることのできていない僕は、
『何か彼らが商売に就くことはできないものか』
と考えてしまう。

シリアの難民だけでなく、他の国にも言えることだろう。

簡単によそから来た人間に職を与えることはできない。

もし、簡単にそうしてしまえば、
同じ様な人間がその国に職を求めて押し寄せるからだ。

外国人の不法就労とかの問題になってくるんだろうな。

ここで物乞いをする彼らが故郷に帰れる時は、
果たして来るのだろうか?

 

 

故郷と言えば、サジュークもクルド人なんだよなぁ。

古くからの歴史を持つクルドの民たち。

彼らはどちらかと言えばトルコに溶け込んでいるけど、
区役所だか市役所だかに外国人登録みたいなのが必要らしい。

でもサジュークはトルコのパスポート持ってるんだよな。

なんかこっちはもっと複雑そうだ。

 

 

 

 

イスティカル通りで気になっていた文房具屋さんに入って、
ノートを2冊とペンとぬりけしを買っておいた。

「写真を撮るなら私(スタッフ)に訊きなさいよ!」

「あ、すいません。写真撮っていいっすか?」

「何のために?」

「え、思い出???」

 

 

お店の雰囲気ってとても大事。

いるだけでワクワクする空間だった。

 

 

 

 

 

そこからカフェに行ってラテを注文して、
ひたすらパソコンのキーボードを叩いた。

IMG_2449

 

 

 

いつまで経ってもリアルタイムに追っ付かないし、
日記を書いても、その日記にあった写真を
パソコンに取り込んで、それをアップしなくちゃいけない。

なんとか溜まった分を消化したいんだけど、
毎日あっちに行ったり、こっちに行ったり、
外に出て何かしらしている今の生活では
一向に差は縮まらず、むしろ広がっていくばかりだ。

 

 

 

「3日以上日記をためない」

という小学校のヒマワリ日記ルールも
いつの間にか忘れてしまっている。

いや、マジ書いてるだけすげえはおれ。

もっと時間を作ることを意識して
メリハリを効かせなきゃダメなんだろうな。

なんか就活生みたいなこと言ってるな。

就職活動しなかったけど(笑)

 

 

最近「書くこと」を意識してるから、
かなり長ったらしい日記で
面白くもなんともないかもしれないけど、
それは一時的なマイ・ブームみたいなものだと思います。

だれかそんな僕のブログを
ちょこっとでも楽しみにしてくれる人がいたら嬉しい。

 

 

 

 

えっと、そうだ。

カフェにこもってひたすらキーボード叩いているって話だったね。

もちろん情報収集だってしたさ。

次にどこに行くかだって?

 

 

 

ブルガリアだよ。

 

 

ほら「明治ブルガリアヨーグルト」って有名じゃない?

うちの親父が大好きでさ。
いっつも冷蔵庫に入ってるよ。

僕は付属のサラサラした砂糖が大好きだけどね!
親父はブルーベリージャムとか混ぜて食べるかな。

あ、マジどうでもいい話すんません。

 

 

そんなブルガリア。特に行く理由なんてない。

ただ、トルコの次はブルガリアって感じがしただけ。

陸路で行けるから。

理由をあげるとしたらそんくらい。

 

 

 

トルコからギリシャにも行けるみたいなんだけど、
ギリシャはなしにしようかなと思ってる。

よく旅行代理店の写真に使われる
サントリーニ島とかのイメージが強いから
観光地っぽい印象を受けるし、

ギリシャはEU協定国でシェンゲン協定
(協定国に入国日から180日間のうち、
90日間しか滞在できないルール)を結んでいる。

 

 

そこまで惹かれないんだよね。ギリシャ。

『何があんの?』って感じ。

 

 

あ~、そういや世界史の最初の頃に出て来たっけ?

浪人時代の知識は
英語を除いてほぼ全て忘れてしまった。

あんなに勉強したのにな。

人間ってほんと都合のいい生き物だよ。

 

 

 

 

まぁ、そういうわけで僕は
ブルガリアの情報を調べていた。

雑貨はどかが有名だとか、
どこに世界遺産があるのかとか、
治安はどうだとか。

 

 

 

すると衝撃の映像が飛び込んで来た。

ブルガリア国内の政党の演説中に
別の政党の議員が暗殺を試みるという
ショッキングな映像だ(暗殺は失敗に終わった)。

中にはこれが本物の銃じゃないとか
そういうコメントもあったんだけど、

えっ???
ブルガリアで銃っすか???

http://youtu.be/BJf2QDYAotI

 

 

いやいや、どこの国だって
銃くらい不法所持してるヤツがいるじゃないか。

ほら?日本だってねえ。

暴力団員同士のイザコザでー…

 

 

 

 

調べていくとどんどんネガティヴな情報が出て来る。

地球の歩き方ロシア版くらいな情報が。

いや、中にはもちろん
「楽しかった~~~♪」ってブログとかもありますよ?

バラが有名なんすよね?ハンドクリームとか。

ハンドクリームはそこまで欲しいと思わないかな…。

 

 

調べていくと他にも野良犬が多いだの、
バスキングしても稼げないだの、

調べていくうちに僕は
ブルガリアに対する興味を失くしていった。

ごめんね。ブルガリアのみんな。

 

 

居心地のいいトルコ、
イスタンブールを抜けると、また一人旅が始まる。

それは自分の求めていたこと。

だけど今は心の中に不安が積もっていく。

 

 

 

 

 

 

 

今日が
イスタンブールで
過ごす最後の夜だ。

今日もビギンの家にサジュークと
一緒に泊まらせてもらった。

ビギンの家のWi-Fiを使ってiPhoneとにらめっこする。

 

 

どうする?
ブルガリアに突入するか?
それともー…

 

 

 

迷った時に思い浮かべる言葉がある。

 

 

 

「どっちの方が面白いか?」

 

 

だ。

 

これは僕をポジティヴにしてくれる

「行動力★力(大橋禅太郎著)」
って本に書いてあった言葉だと思う。

 

 

 

「なぁ、サジュークはギリシャを
旅したことがあるんだろ?」

「そうだよ。
Tシャツ一枚、パンツ2枚とかで
ヒッチハイクとバスキングしながら
イタリアまで旅したんだ。
野宿した時はさすがに寒かったけどね笑」

「はははは。うん!
おれギリシャ行くわ!」

 

 

ギリシャまでのルートを調べ終わると
朝が弱いサジュークと夜のうちに一緒に行動した
10日間の感謝の言葉を伝え、ハグしてお休みを言った。

 

 

グッバイ、トルコ。待ってろよギリシャ。

—————————————————-
★世界一周ブログランキングに参戦しております。

おっと!ブログがだんだんあっさりしてきた気がします。
読み応えを求めていたらゴメンよ。
僕もたまった日記を書くのでいっぱいいっぱいなんだ。

でもさ、「世界一周 ブルガリア」なんて調べると、
みんなブルガリアすっとばしてんのなー。
首都のソフィアくらいっきゃ行かない。
まぁ、世界一周の枠のおさめなくてもいいんだけどね。
進路変更が前日の夜っていう(笑)。
それが僕の旅♪風任せの風来坊。

 

バナーをポチしてページの読み込みが完了すると
ポイントが入る仕組みです。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

★Facebookページ
旅する漫画家」もよろしくお願いします。

★Twitter「Indianlion45」

 

今日も読んでくれてありがとうな♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です